MISA&SAKI@Sucre bonbon
2018年03月22日

MISA&SAKI@Sucre bonbon

ふわっふわなおっぱいゲット♡話題の乳トレって⁈

✔︎
乳トレに必要な食べ物で土台をつくろう
✔︎
乳トレその①腕立て伏せを侮ることなかれ
✔︎
乳トレその②マッサージを怠ることなかれ
✔︎
乳トレその③姿勢を正すべし
こんにちわMisaです♡
だんだん暖かくなってきてそろそろ肌見えの多い季節になってきましたねえ♪わたしはこの季節いつも思うのです!

胸元が寂しい!!!笑

な、の、で!今回はおっぱいにふわっふわな豊かさを与えたいということで乳トレについてまとめてみました♪私も実際に実践していきますので一緒に頑張りましょう♡

乳トレに必要な食べ物で土台をつくろう

まず乳トレをする上で覚悟しなければならないのが1日3食ちゃんと食べることだと私は思うんです。あとで必要な食べ物についても書きますね♡

私はもともと痩せ型な上に1日1食な時が多く、その時は本当に胸がない胸がないと散々周りからバカにされてきました。まあ今もですが、、、多少太ったので胸にもすこしついてきました

私が1日に3食たべれるようになったきっかけは、1年の留学を終えて日本に帰ってきた時に日本食が美味しすぎてたまらなくていつの間にか1日3食の生活になっていました。

もともと痩せ型の人で低燃費の方にいきなり3食きちんと食事をしろというのは正直酷だなと思います。ただ!おっぱいは欲しいですよね?

なので私がそんな方におすすめしたいのが体を動かして食べたい衝動をつくり、食欲を沸かせるという方法。それでもダメなら少しづつ量を増やす練習をしましよう!!

おっぱいもいきなり大きくなるわけではなくて少しづつです。長い道のりになりますし、マッサージや乳トレを生活の一部になるよう馴染ませるほうが効果が出るのも私は早いと思います♡
そこで!食事に取り入れてほしいのがこちらの食材。

⑴アボガド
→美容食品として名高いアボカドがなんと、実にいいバストアップにも効果的なんですって!!

なんと驚き。。。アボカドには胸を大きくする助けとなる良質な脂肪分や、抗酸化作用が高くてバストに栄養を送ったりハリを持たせたりする働きがあるビタミンEが豊富に含まれています。毎日摂取したい!!!

⑵味噌
→実は、大豆イソフラボンには"グリコシド型"と"アグリコン型"の2種類があります。
アグリコン型の方が消化吸収されやすいという特徴を持っています。そして、このアグリコン型イソフラボンを多く含む大豆製品は、"味噌"なのです。
つまり、味噌がもっとも効率的にバストアップできる大豆製品というわけなのです。お味噌汁にすれば量的に摂取しやすいですね♡

⑶豆乳
→大豆イソフラボンの1日の目安量は70㎎だから、豆乳コップ1杯と朝と夜にお味噌汁1杯ずつ飲めばほぼ70㎎になるよ♡

⑷キャベツ
⑸りんご
⑹レーズン
⑺ナッツ
→上の4つはバストアップに有効的なボロンという成分が多く含まれていて加熱する必要もないので積極的に取り入れていきたいですね♡
ボロン...ボロンがバストアップに効くとされる理由についてご紹介します。
ボロンの作用に、エストロゲンの血中濃度を高める働きがあり、女性ホルモンであるエストロゲンは、乳腺を発達させる働きがあるのですが、乳腺と脂肪によって構成されているバストは、乳腺が発達することでサイズアップが期待できるのです。

⑺チーズ
⑻鶏肉
⑼卵
→大豆などの植物性たんぱく質の方がヘルシーな気がして、そっちばかり摂取してしまう人もいるかもしれないけど、動物性たんぱく質の方が体内で利用されやすいんだって!!少ない量で効率的に摂取できるからこっちもちゃんと摂ったほうがいいかもですね♪

他にもたくさんあるみたいですが、今回はこの辺で。つぎの運動とマッサージに移りますね♡


乳トレその①腕立て伏せを侮ることなかれ

バストアップに欠かせないのが"腕立て伏せ"

運動嫌いだから、、、なんて言ってる場合じゃないですよ笑笑
これめちゃききます♡

ただやり方を間違えると逆に脂肪を燃焼させてしまうかもしれないので下記のやり方が最適かなと思いました♪

(1)腕の位置を肩幅より広めにおく
(2)手首と肘のラインを一直線上に保ち、下に身体を降ろす時に肘が身体から離れず内側にも入らないように注意する
(3)10回できるかできないかの場所に膝をおく(手の位置から膝の位置が遠くなるほどきつくなる)

はじめは10回x3セットでいいと思いますが、ご自身の体調に合わせて調節してくださいね♪

また腕立て伏せ以外にも.バストを吊り上げる筋肉作り(小胸筋)というのがあります。

"バストアップなら大胸筋"は有名ですが、忘れてはならないのが"小胸筋"。小胸筋は胸が垂れないようにする役割を持つ筋肉なんです!!垂れた胸を普段はブラで隠せていても、いざという時に相手にショックを与えかねないので、しっかり乳トレしておきましょう。。。

(1)500ml〜1lのペットボトルをそれぞれの手に持って仰向けに寝そべり、両手を肩の高さより少し低めに広げる(両手の甲は床につけたまま、脇の角度が90度より少し狭くなるように)
(2)手が頭の方にくるように肘を90度に曲げる
(3)息を吐きながら、身体の正面で肘と肘を合わせるように腕を床から離す
(4)息を吸いながら手を元の位置に戻し、床につける直前で止める
※常に肩甲骨同士を寄せておくよう意識し、(3)と(4)をゆっくりとした呼吸に合わせて10回繰り返す。

腕立て伏せも小胸筋を鍛えるときもどこに効いているかしっかり意識することで効率もあがりますよ♡



乳トレその②マッサージを怠ることなかれ

形が綺麗でふわふわと弾力感ボリューム感があるおっぱい。憧れですよね♡

美しいバストの3大条件は、肩甲骨、大胸筋、肋骨にあるといいます♡美しいバストには、必ず黄金律とでも言うべき、ベストバランスがあるそうなんです!
筋肉の緊張を和らげ、バストを本来の位置に戻し、あるべきふわふわ感を復活させるためのポイントは、全部で3つ。

✔︎肩甲骨
→肩甲骨の可動域が狭くなると、肺や心臓を守っている肋骨である胸郭の上側の動きもブロックされて、呼吸が浅くなってしまいます。肩が前に落ちて固まっているため(巻き肩の状態)、体の幅が大きく見えますし、バストを引き上げる力もなくなります。肩に繋がる筋肉が硬くなることで、バストへの酸素や栄養も行き届かなくなってしまうそう。。
私完全にコレです。
私は肩こりがひどいので筋膜リリース注射を打ったりしていますが根本的に姿勢などはもっともっと正さないといけないですね!!

✔︎大胸筋
→大胸筋はバストの土台とも言える筋肉なので、硬く縮んでいると、垂れたり、バスト全体の位置が下がってしまいます😨それに、縮こまった大胸筋に引っ張られるので、肩が落ちてしまったり、肩甲骨が前に引っ張られて動きが悪くなることがあります!

✔︎肋骨
→正確には、肋間筋(ろっかんきん)という肋骨と肋骨の間の筋肉です。この部分が硬い方がとても多いんです! 硬いままでは、深い呼吸をすることができません。肋間筋が固まっていると胸郭が広がったままになるので、バストは外側へと広がって扁平になります。また、呼吸が浅いとメンタルや免疫系も弱くなり、心身の健康も保ちづらくなってしまいます。
私これにも当てはまります!
どーしたらいいのーーー!!!

ということで改善策はこちら💁‍♀️笑笑


大胸筋を育てる「バストくるくる」
①右手の指をそろえて、右のバストの下側からしっかり支える。
②左手の4本の指(親指以外)で、バスト上部(鎖骨下からバストトップまでの範囲)を内から外へ円を描きながら最後はわきの下に流す、30秒間マッサージする。イタ気持ちいい圧で大胸筋をしっかりほぐして。
③左手を左のバストの下側に添え、同様に30秒間マッサージする。

※左右どちらから行ってもOK


ふっくらした質感を生む「肋骨ほぐし」
①右の指をそろえて、左側の脇の肉をバストトップに向かって集める
②左手をじゃんけんの「グー」の形に握り、第二関節の骨でバストの外側からバストトップにむかって引き上げるようにマッサージする。肋間筋をしっかりほぐすように。
③支えていた手がバストトップまできたらはずして、もう一度、脇からバストへとマッサージする。脇からアンダーバストまでを3ラインに分けて、1ライン10回全部で30回ずつ行う。反対側も同様に。

※やや斜め上方向へ、バストトップへ肉を集めるイメージ!


谷間をつくる「グーパー推拿(すいな)」
①両手をじゃんけんの「グー」に握って右手を右わき下に、左手を左わき下に添える。
②第二関節の骨で、脇側から体の中央へと圧をかけながら、①脇下、②バスト上部、③バスト下部の順に、3か所を各10回ずつほぐす。
③正しい位置を覚えさせるように、大きく手を開いて体側からバストの土台を支え、内側に寄せて30秒キープする。その後じんわり離す。

寝る前に行うと、睡眠中の呼吸を深くしてくれる効果もあります。睡眠の質も上がり、疲労の回復が上がったり、肌も美しくなるなど、良いことづくめです。

なるほど♡
これ毎日する価値ありますね😭
下にさらに詳しく載っているリンクを貼りましたので見て見てね!
マッサージをする時はココナッツオイルがおすすめです♡
詳しくは前に書いたココナッツオイルの記事を読んでね♪

乳トレその③姿勢を正すべし

何度かお話に出ていますが、1番重要なのはコレだと思っています!!

姿勢がまっすぐ芯が通っていてコリもない健康な体の方にはそれなりにおっぱいが備わっていると思います♡

つまり貧乳さんたちはとにかく姿勢が悪く体が凝り固まっている!!のではないかと私は思います。

今回は私がモデル時代に習った姿勢矯正法を教えますね♪

まず壁にかかとから頭までぴったりとくっつけて1分間キープします。なるべく腰は浮かないように壁にくっつけます。

これを1日3回。巻き肩の方は肩もしっかり壁につけてください。

相当きついと思いますが、私はこれで巻き肩が改善してきています。

ヒップアップやO脚改善にもなるので嬉しいことづくめです♪

最後に

いかがでしたか?
みんなで乳トレがんばりましょうね♡

by Misa

関連記事

コラムニスト

SAKI/Hight 155cm /Birthday 1991.02.05 アパレル販売員、美容部員、通販サイトプロデュース、化粧品プロデュース、読者モデルなどを経て、 男女共に愛される女の子の世界観を発信していきたいと思いSucre bonbonを企画プロデュースし、バイヤーも行う。 MISA/Hight 168cm/Birthday 1991.6.3 モデルやラジオ、TVなど幅広く活動した経験とNY留学を生かし、自分の世界観とSucre bonbonの世界観をMIXしていきたいと思いバイヤーと企画プロデュースを担う。 たくさんのオンナノコが今以上に輝ける存在になる発信をしたいと考えてます♡

DAILY RANKING