✔︎
「緑汁」ではなく「青汁」と呼ぶ理由とは?
✔︎
「青汁」が人気の理由って??
✔︎
手軽に摂れちゃう「粉末タイプの青汁」
✔︎
おすすめの青汁の飲み方♡
✔︎
美しさの秘訣は青汁にあり!
「青汁」は、健康に良いものとして知られていますが、ここ数年では美容のために青汁を飲むという方が急増しています。

美しさの秘訣は青汁にあり!
というモデルさんも多いですよね♡

9回目となりました渋谷で働くスタイリストの「美食diary」。

今回は「青汁」についてご紹介させていただきます♡


前回までの記事はこちら♪

  ↓ ↓ ↓

▼食べてキレイになれるフレンチで「Beautyクレンズ女子会」♡
http://minto-column.jp/columns/?id=362

▼女性人気急上昇の「ラム肉」の秘密とは?
http://minto-column.jp/columns/?id=319

▼素敵女子はもう始めている?!食品も良質なものを♡
http://minto-column.jp/columns/?id=285

▼日本の誇り「お寿司」という美食~青空(はるたか)~
http://minto-column.jp/columns/?id=265

「緑汁」ではなく「青汁」と呼ぶ理由とは?

「緑汁」ではなく「青汁」と呼ぶのはなぜ?
と不思議に思ったことがある人って少なくないのでは?

そもそも「青汁(あおじる)」とは、ケールなどの緑葉野菜を絞った汁のこと。
色が緑なのに「青」汁としているのは、野菜を「青菜」などと表現する日本語古語からくる言葉なんだとか。

実は私も最近この理由を知り、とってもスッキリしました♪笑

「青汁」が人気の理由って??

「青汁」には女性に嬉しい美容効果も多くあるといわれています。
栄養素が豊富なため、飲み続けることで美肌になる効果が期待できるんだとか♪

【青汁に含まれている美容に良い栄養分】
①「ビタミンC」シミやくすみ改善
②「ビタミンB群」老廃物の代謝を促す
③「ビタミンE」抗酸化作用で肌に張りを与える
④「βカロテン」シワやたるみを防ぐ
⑤「ミネラル」代謝や生命活動を維持
⑥「カルシウム」皮膚の保水力を高める

こんなに良い成分が含まれているなんて知ったら、今すぐ飲みたくなりますよね♡

手軽に摂れちゃう「粉末タイプの青汁」

最近では手軽に飲める「粉末タイプの青汁」
ドラックストアやスーパーなどでもよく見かけるようになりましたよね♪

私が最近飲んでいる粉末タイプの青汁はこちら!

 ↓ ↓ ↓

「えがおの青汁満菜」

モンドセレクション2017で金賞を受賞した人気の青汁なんです。
18種類の健康グリーン素材が入ってるんだって♡

持ち運びにも小袋がたくさん入っていてお手頃価格なのも、毎日続けられる理由の一つです。

おすすめの青汁の飲み方♡

わたしは毎日「豆乳」と「粉末の青汁」を混ぜて「青汁豆乳」にして飲んでいます♪

豆乳と混ぜることによって、ある効果も期待できるんだとか。
それは「ダイエット効果」です!!
大豆に含まれるレシチンやサポニンによりコレステロール値の低下、さらに中性脂肪の低下が見込まれるんだって♡

美味しくて飲みやすいし、ビューティー効果もUPするとか一石二鳥ですよね♪

最後に

美容に嬉しい効果がたくさん期待できる「青汁」♪

自分磨きの一つとして、ぜひ日課にしてみてはいかがですか♡

関連記事

ごきげんよう。私たちはラブラブなゲイカップルのトシ&リティ。 本業はスピリチュアルカウンセラーだけど、もうひとつの顔は開運料理の研究家なの。 スピリチュアルと料理って一見無関係にみえるでしょ? だけどね、じつは関係アリアリで、「何を食べるか」によって運気って超変わるのよ!! 人を良くすると書いて『食』という漢字になるでしょ? 食べるものを変えることで運気上昇スパイラルに入っていくことができるし、逆に食べ物が原因でネガティブな状態から抜け出せない人もいるのよ・・・。 せっかくなら食材の持つ波動を知って、食べ物から自分に必要な運気をチャージしてちょうだい!そこでみんなに実践していただきたいのが、お弁当を手作りすること!! 「愛情弁当」は運気を詰め込むいちばん効果的な方法。 愛する人の為に、そして自分自身の幸せのために、心を込めて作ってちょうだいね。私たちのコラムではスピリチュアルや風水に基づく『開運弁当』を作るコツをたくさんお伝えするわ!! さて、第1回目は・・・ 「夏バテ知らず!家族に持たせたいパワフル弁当」 育ち盛りの男の子や、仕事をバリバリこなすガテン系なカレに持たせたい、ボリュームたっぷりなお弁当よ。“ダブルミート効果”で作る人も食べる人も笑顔が浮かぶお腹もココロも充実満足なお弁当。 毎日のお弁当作りは大変な日もあるけれど、家族の顔を思い浮かべて楽しく作りたいものよね。 忙しい朝には時間短縮ワザや基本を押さえておけば、効率よくササッと美味しく仕上がるわよ。 そこで今回はお弁当の詰め方の基本をご紹介!