食・グルメ・手作り
2017年11月09日

まぁこ母ちゃんのパパっと献立

大人と子供のとりわけ炊飯器料理

✔︎
とりわけ炊飯器料理レシピ
✔︎
食材・調味料入れるだけで完成!?
✔︎
時短料理レシピ
✔︎
離乳食作りにも炊飯器が便利
前回は、とりわけ炊飯器料理〜ホットケーキ編〜をお届けました!

今回は、献立のメインになる簡単とりわけ炊飯器料理&炊飯器で離乳食作りをご紹介したいと思います^_^

火加減を気にしなくて良く、タイマー機能・保温機能があるので小さい子供がいるご家庭や時短したい方にはオススメのアイテムです。

我が家は炊飯器二台使い古いのを料理用に新しいのはご飯用に活用してます(^-^)

とりわけ炊飯器料理〜カレー編〜

大人も子供も大好きな、カレーライスは
人気の定番メニューですよね!!

そして、2日目のカレーがより美味しいなんて言われてますが、炊飯器で調理すると"2日目"に近いカレーが!もともと簡単でママには嬉しいカレーですが、炊飯器でより簡単に作れてしまいます(^-^)

調理方法は⬇️
【材料】
▶️じゃがいも(乱切り)
▶️人参(乱切り)
▶️玉ねぎ(千切り)
▶️鶏肉(食べやすい大きさで)
作りたい分量のお水を入れ、普通炊飯器して炊き上がったらカレーの素を入れ完成です!!

▶︎とりわける場合、具材の普通炊飯が終わったら、鍋にとりわけてから
それぞれのカレーの素を入れたら完成です(╹◡╹)

▶︎保温機能を使う場合
具材を入れ、普通炊飯し保温にしておき
直前にカレーの素を入れ完成です。
野菜がとろけるように柔らかく2日目カレーのようになります^_^


《お肉に一手間》
野菜類とお水で普通炊飯して
牛肉や豚肉の場合、お肉は別で焼いてから炊飯器に戻すとより旨味がアップします^_^

《後乗せ野菜》
盛り付けやサラダなどに使いたい温野菜・ブロッコリーなどは、①に一緒に入れ途中です蓋を開け取り出せば一気に作れちゃいます(╹◡╹)

炊飯器のお釜に残るカレーの匂い

炊飯器料理で1番気になるのは...調味料の匂いですよね!!カレーは特に匂いが残りやすい物です。

そんな時、我が家では^_^
一度普通に食器洗剤で洗い、重曹でお釜と蓋をつけおきして置きます。これは、炊き込みご飯の後などにもやっています!!

気になる方は、食材を普通炊飯して鍋に移しカレーの素を入れたら余熱で素は溶けてくれます♪多めに作り置きする場合も移した方がオススメです(^-^)

とりわけ炊飯器料理〜具沢山オムレツ編〜

続いては、離乳食にも大人にもメインになる具沢山オムレツをご紹介したいと思います♪
これは、離乳食のストック作りで考えて作ってみたら大人も美味しくて我が家の定番になりました(^-^)

【食材】
▶️卵(2個)
▶️鶏ミンチ(100g)
▶️ミックスベジタブル
▶️じゃがいも
▶️コンソメ
をお釜に入れ混ぜて普通炊飯で完成です!!

《アレンジ食材》
ほうれん草・人参・コーン・さつまいも・チーズ・アスパラ・プチトマト・ひじき・ツナ・などなど

《アレンジ調味料》
鶏ガラスープの素・離乳食には和出汁

アレンジ自在で自分流のオムレツが簡単に出来ます♪大人は、ケチャップを付けて大満足(╹◡╹)ふわふわまんまるで炊き上がっるのでホームパーティなどの一品にも!!

とりわけ炊飯器料理〜離乳食編〜

寝てると思って作りだした離乳食...途中で子供が起きちゃて...と言う経験もあり、炊飯器での離乳食作りは助かりました!!

▶️じゃがいも(乱切り)
▶️人参(乱切り)
を野菜が半分浸かる位の水を入れ
普通炊飯!!(炊き上がった時に水分が多いようなら月齢に合わせて水切りしてください)
熱いうちに、しゃもじ混ぜるとペースト状になります。

《大人にもアレンジ》
じゃがいもだけの場合は、とりわけて
ポテトサラダやコロッケにも使えます!

《離乳食メニュー》
初期の場合は、食べさせたい野菜類(葉物は早めに取り出してください)を
入れ野菜が浸る位お水を入れ普通炊飯して、それぞれをペーストにして煮汁は野菜出汁として使えます。



最後に

カレー編は、そのままシチューとしても使えます(^-^)我が家では、料理作りになくてはならないアイテム炊飯器!!

まだまだ活用方法あるので、またご紹介させてください♪最後まで読んで頂きありがとうございました!!

※炊飯器の種類により、調理出来ない場合があるのでご確認してご利用ください

関連記事

ごきげんよう。私たちはラブラブなゲイカップルのトシ&リティ。 本業はスピリチュアルカウンセラーだけど、もうひとつの顔は開運料理の研究家なの。 スピリチュアルと料理って一見無関係にみえるでしょ? だけどね、じつは関係アリアリで、「何を食べるか」によって運気って超変わるのよ!! 人を良くすると書いて『食』という漢字になるでしょ? 食べるものを変えることで運気上昇スパイラルに入っていくことができるし、逆に食べ物が原因でネガティブな状態から抜け出せない人もいるのよ・・・。 せっかくなら食材の持つ波動を知って、食べ物から自分に必要な運気をチャージしてちょうだい!そこでみんなに実践していただきたいのが、お弁当を手作りすること!! 「愛情弁当」は運気を詰め込むいちばん効果的な方法。 愛する人の為に、そして自分自身の幸せのために、心を込めて作ってちょうだいね。私たちのコラムではスピリチュアルや風水に基づく『開運弁当』を作るコツをたくさんお伝えするわ!! さて、第1回目は・・・ 「夏バテ知らず!家族に持たせたいパワフル弁当」 育ち盛りの男の子や、仕事をバリバリこなすガテン系なカレに持たせたい、ボリュームたっぷりなお弁当よ。“ダブルミート効果”で作る人も食べる人も笑顔が浮かぶお腹もココロも充実満足なお弁当。 毎日のお弁当作りは大変な日もあるけれど、家族の顔を思い浮かべて楽しく作りたいものよね。 忙しい朝には時間短縮ワザや基本を押さえておけば、効率よくササッと美味しく仕上がるわよ。 そこで今回はお弁当の詰め方の基本をご紹介!