✔︎
鍼灸師によるコラム。
✔︎
自宅で出来る「美活ツボ押し術」を伝授!
✔︎
ツボを知ってセルフケアをマスターしちゃおう♡
初めまして☆
鍼灸師(国家資格のはり師・きゅう師)の資格を持ち、東京の南青山にて鍼灸治療院を営んでおります
「ヴェルツ鍼灸治療院」院長の髙橋幸資(たかはしこうすけ)です!

この度はご縁をいただきまして、鍼灸師が教える「美活ツボ押し術」を配信させていただくことになりました。
このコラムでは、数千年の歴史がある「東洋医学」をベースに簡単に出来るツボ押し術をご紹介していきます!
ご家庭やオフィスはもちろん、信号待ちや電車の中でもサッとツボ押しをして、
身体の内側から綺麗になるアドバイスをさせていただきます♪

ツボってどんなもの?

よく「ツボに入る」「ツボった」という表現を聞くかと思います。
その「ツボ」とは我々鍼灸師やマッサージ師が治療の際に使用する「経穴」の事なんです。
経穴とは、体の中の異常に対して体表に現れるポイントになります。
我々鍼灸師やあんまマッサージ師はその経穴を鍼や灸、または指で刺激する事で、
身体の不調を緩和していきます。

ツボを刺激すると、ズーンと重だるいような思わず「あーそこそこ!」と言いたくなるような感覚になります。

「ツボ」とは、身体の不調を教えてくれるスイッチのような役割なのです。

また、「ツボ」は点ですが、体の中に無数にあるツボを繋げる線路みたいな流れがあります。
それを「経絡」と言います。
ツボは駅、経絡は線路ですね。

ということは、経絡上のどこかの駅(ツボ)で滞りがあれば、他の駅も滞ってしまいますよね?
その滞った箇所を見極めて流れを再び再開させるのが鍼灸やマッサージなのです。
肩こりなのに、手のツボを押すのはそういう理由があるんですよ!

美活とツボの関係は?

では気になる美活ツボ第一弾は・・
『足三里』です!

まず最初にツボの取り方をご説明いたします。
ひざのお皿のすぐ下、外側のくぼみに人さし指をおいて、指を4本そろえて小指があたっているところが足三里になります!
このツボは万能のツボと言っても過言ではありません!

足の疲れやしびれ、腹痛・下痢・嘔吐などの胃腸のトラブル・血行不良・気力体力の減退等々、様々な体の不調に対して働いてくれるツボです!

奥の細道で有名な松尾芭蕉が元禄二年(1689年)奥州への旅立ちの時にこのように記してあります。
「月日は百代の過客にして、行かふ年も又旅人也・・・(中略)・・笠の緒付かえて、三里に灸するより・・」
この三里とは足三里の事なんです。

電車も車もなかった時代に、自身の足で旅に出発する前に足三里へのお灸で足や胃腸を強くして旅に備えていたんですね!

では美活ツボとして使う意味は?

長時間のデスクワークやヒールのある靴での移動からくる足のむくみや疲れ
ストレスからくる胃腸の不調やお肌のトラブル
冷たい食べ物飲み物の摂りすぎからくるお腹の冷え
これからの季節、クーラー等の冷房からの下半身の冷え

心当たりある方いらっしゃいませんか?(笑)

私の治療院では来院される女性の半数以上の方がこれらのトラブルを抱えて来院されます・・
そんな時は必ずと言っていいほど足三里を使いますし、患者様にアドバイスとして足三里のツボ押しを指導しています。

これからの季節には特に冷えの予防として足三里にお灸をお勧めします♪

薬局にもシールで貼れるお灸がありますので是非試してみてください!
足がポカポカ、動かなかった胃腸がグルグル動き始めてくると思います♪

※このツボ押し術はあくまでも簡易的なものです。重篤な症状等がある場合はすぐに病院など適切な機関に掛かるようにして下さい。

最後に

この美活ツボ術に載せるツボは我々鍼灸師が実際に患者様に使っているツボです。
ですが、そのツボを押せば全ての不調が無くなる!という事は決してありません。

その方の身体の状態を全身で診て、どこが滞っているのか、どこが悪さをしているのかを見極めて施術に入ります。
このコラムでご紹介させていただくツボはあくまでも簡便で一般的な方法です。
必ずしも効果を発揮するわけではないので、身体の不調が続くときは医療機関にかかるなど適切な対処をしてくださいね!

当院もご相談はいつでも承っております◎

ヴェルツ鍼灸治療院 東京都港区南青山7-14-6本間ビル3F
電話 03-6427-5406  
日曜休診 その他不定休 完全予約制
診療時間 10:00~20:00
ヴェルツ鍼灸治療院HP

関連記事

こんにちは、遠山雄也です! 都内・青山・表参道・銀座のヘアサロン4店舗を経て、2016年6月10日〈表参道/青山エリア〉にヘアサロンRELAXXをオープンしました!20年の美容師歴で培ったダメージレスな薬剤選定と、ヘアダメージケアにこだわったシステムトリートメントは本当におすすめです☆ RELAXXは、リラックスしながらサロン時間を過ごしていただける店内と、ご夫婦や親子3世代で通っていただけるよう、完全個室やキッズスペースも完備しています!小さなサロンですが、想いのたくさん詰まったRELAXX! トレンドヘアや、可愛いヘアアレンジ、耳よりヘアケア情報を発信していきますので、楽しみにしていてください! 今回は可愛いハーフアップのやり方を3記事に分けて、ポイントごとに紹介いたします! まずは・・第1弾 !! 前回、《簡単に出来る、大人可愛い♡ハピ髪アレンジ》を掲載したところ、SNSやお客様からたくさんのお問い合わせをいただきまして♪ 「くるりんぱアレンジの活用法をもっと知りたい!」とか 「可愛いアレンジのやり方をたくさん載せてほしいです☆」なんてのも。 「ショートヘアでも出来るヘアアレンジもやって!!!」と言われたり… なんなら 「ってか、この髪どうしたらいい〜!?」 …なんて。 ん〜。 女子の要望は尽きぬ^^; そんな悩める女子の為にこの場《minto》があるワケで、トーヤマは全力でカタカタカタカタPCに向かいます☆ ということで、お待たせしました! 今回の《簡単に出来る、大人可愛い♡ハピ髪アレンジ》は 『くるりんぱ 2つで出来るハーフアップ』の、可愛いくなれるポイント解説!!! ☆point1☆くるりんぱのやり方! 〈 使用するヘア用具 〉 ・シリコンゴム2本 〈 希望所要時間 〉 5分~10分

コラムニスト

髙橋幸資(たかはし こうすけ) 1981年5月8日  出身地 埼玉県 国家資格「はり師」「きゅう師」 これまでの施術はのべ45,000人以上 2005年に資格取得以来、 スポーツジム・鍼灸整骨院・老人介護施設等に勤務し、様々な年齢層の症例の臨床経験を積む 2015年南青山にヴェルツ鍼灸治療院を開院 現在はアーティストや芸能人、モデルやスポーツ選手を始め、妊婦や高齢者まで10代から80代まで幅広く多くの患者を受け持つ 休日にはフットサルチームのトレーナーとして選手のケアをおこなっている 自身の経験から、特に腰痛や自律神経の乱れから来る様々な症状に対しての施術が得意 また、人気メニューのひとつである美容鍼は、 「外面だけでなく体の中から綺麗」をモットーに全身治療を推進している 西洋医学、東洋医学の枠にとらわれず、患者様にとってベストな治療を提供し続ける

DAILY RANKING