美容・ダイエット
2017年10月16日

自分で出来る!毎日ボディケア生活

横顔美人はモテる!おうちで簡単セルフケア♪

✔︎
横顔はたくさん見られている?!
✔︎
まずは姿勢の意識から!
✔︎
横顔美人を作るセルフケアを伝授☆
✔︎
お顔と一緒にケアを忘れずに♪
こんにちは!藤原ひろきです!
綺麗な女性の証「首元」。

実は日常を過ごしていると、正面より、横顔を見られている事が多いのです!
ふとした横顔、耳からアゴにかけてのシャープなライン。髪を束ねてスッとした首のライン。
男性の目がいくこと間違いなしです!
しかし、フェイスラインや首の手入れはお粗末になりがち…。ぜひ顔のケアと一緒にケアを忘れずに!

ではさっそくセルフケアをお伝えしていきます!

綺麗になるのは筋のバランス★

頭が前に出るのはNG!
アゴ下の筋、筋膜が緩んでくるとシワが出来やすくなり、たるみを引き起こす原因にもなります。
ポイントは「顎の下の筋は刺激を与えると簡単に効果が期待」される事です!
アゴ下の筋肉はリンパの流れを良くする”血行促進効果”が期待できる炭酸化粧水などで引き上げましょう♪
朝のスキンケア、メイクの時に一緒に行うと時間が短縮できます!

鎖骨の周りを軽くマッサージします!そして耳の下のリンパ節から鎖骨にかけて優しく下ろしていきます。
最後にアゴの中心からフェイスラインに沿って流していきます♪

次は、首の後ろの筋肉が固まっているところのストレッチを行います。

首の後ろのストレッチ♪

首の付け根から頭にかけての筋肉をストレッチしていきましょう♪
アゴ下の筋、皮膚がたるむと、反対の後ろの筋、皮膚が縮んでしまいます…。

アゴを引き右下に頭を倒していきます。大きく息を吸い吐きながら倒していくと筋肉が気持ちいい程度に伸びていきます♪
次は反対の左下に頭を倒していきますよ♪交互に10秒を2回ぐらいですね!

ポイントは「しっかり顎を引いて行うこと」です★

枕も関係しますよ♪

頭が前に出るとたるみが起こるとお話しましたが、枕の高さも原因のひとつなんです。
枕が高いと頭が前に出てしまいます。実はこれ、”首のシワを作りならが寝ている”のと同じこと!

いい高さとは、上向きで寝ている状態で「おでこと顎の高さが同じ位置」がベストなんです♪

姿勢を伸ばしましょう★

スマホにより頭が前にでていませんか?
”胸が前に落ちると頭も前に下がります”
いつでも骨盤を立てるように座る事を癖付けしていきましょう!

頭の重さは体重の約8分の1と言われています!それを首の後ろで支えているだけになりますので、肩こり、首コリの原因にもなってしまいます!

最後に

いかがでしたか?顔やあご、首はたるみやすいので、どれだけ簡単に習慣化できるかが大切だと思います。
毎日意識的に行うとキープができるようになり、いつでも「横顔美人」です♪

是非お試し下さい♪

関連記事

こんにちは、遠山雄也です! 都内・青山・表参道・銀座のヘアサロン4店舗を経て、2016年6月10日〈表参道/青山エリア〉にヘアサロンRELAXXをオープンしました!20年の美容師歴で培ったダメージレスな薬剤選定と、ヘアダメージケアにこだわったシステムトリートメントは本当におすすめです☆ RELAXXは、リラックスしながらサロン時間を過ごしていただける店内と、ご夫婦や親子3世代で通っていただけるよう、完全個室やキッズスペースも完備しています!小さなサロンですが、想いのたくさん詰まったRELAXX! トレンドヘアや、可愛いヘアアレンジ、耳よりヘアケア情報を発信していきますので、楽しみにしていてください! 今回は、くるりんぱしたアレンジをルーズに崩してみよう☆ というわけで、第2弾《簡単に出来る、大人可愛い♡ハピ髪アレンジ》は、前回のpoint1で簡単なくるりんぱ論をお伝えしましたが、そのくるりんぱした髪をもっと可愛く、ルーズでオシャレに見せる方法を解説しましょう!(前回の記事はこちら⇒<a href="http://minto-column.jp/columns/?id=15">minto-column.jp/columns/?id=15</a>) point2は、ルーズに引き出す方法! 『くるりんぱ 2つで出来るハーフアップ』…の、可愛いくなれるポイント解説!!! 〈 使用するモノ 〉 親指&人差し指 〈 希望所要時間 〉 1分~3分