食・グルメ・手作り
2017年10月16日

朝食や家カフェに!SNS映え抜群!#萌え断サンド #おにぎらず レシピ

お弁当にぴったり♪お肉も野菜も欲張りたい‼︎ビビンバおにぎらず

✔︎
お弁当にぴったり♪おにぎらず♡
✔︎
野菜もたっぷり‼︎栄養満点♪
✔︎
SNS映え♡カラフルおにぎらず♪
✔︎
ビビンバのタレだって手作りしちゃお☆
こんにちは✰お肉大好き遠山はるなです♪

「簡単で美味しい毎日の朝食やお弁当が楽しみに。」「SNS映えはもちろん!見ているだけで楽しくなる。」をテーマに、体も喜ぶわんぱくサンドやおにぎらずを配信しています✰

私が作るわんぱくサンドとおにぎらずは、萌え断ならぬ「はる断」と名称を付け「断面」にこだわりをもったもののことです✰
切った時にどんな感じにできあがるか、ワクワク、ドキドキも料理をしながら楽しめちゃいます。

また家にあるもので作れるものばかりなので、難しい食材は使わず、お財布にも優しく、体にもやさしい食材をなるべく使っていますので、ちょっとでもご参考になれたらいいなと思っております!

朝食・お弁当・家カフェに♪料理を楽しみながら作れるようなアイデアやお役立ち情報をみなさんと共有できれば嬉しいです。

今回は、お肉も野菜もたっぷり入ったお弁当にピッタリなボリューム満点のおにぎらずをご紹介したいと思います♪

お肉も野菜も欲張りたい‼︎ビビンバおにぎらず

肉も野菜もたっぷり入ったビビンバ丼
タレがご飯と肉・野菜と絡み合ってご飯が進みますよね♪

そんなビビンバ丼をおにぎらずに詰め込みたい・・・

ということで詰め込んじゃいました♪
さすがにボリュームがあるので片手じゃ難しいかもしれませんが、スプーンもフォークもお箸も使わず、お皿も使わないガブッとほおばれるそんな「ビビンバおにぎらず」を作っていきましょう!!

材料

【材料】
▶︎ごはん お茶碗1杯分
▶︎のり(全型) 1.5枚
▶︎牛肉 約100g
▶︎ほうれん草 2束
▶︎にんじん 1/3本
▶︎もやし 1/4袋
▶︎たまご 1個
▶ごま油 適量
▶すりごま 少々
▶塩 少々
▶︎たれ※

※下にレシピ有り

作り方

1】たまご1個を使ってスクランブルエッグを作ります(味付け不要)
2】野菜を調理する
にんじん→千切りにしてごま油で炒め、すりごまと塩少々をふる
ほうれん草→サッと茹で、ごま油、すりごま、塩少々と混ぜ合わせておく
もやし→ごま油でサッと炒めておく
3】フライパンに油をひいて牛肉を炒め、タレと絡める

-----------おかずの準備完了-----------

4】大きい海苔(全型)をしき、ご飯半分を平らになるようにのせ具材を順番に乗せていきます
5】焼いた肉→スクランブルエッグ→にんじん、ほうれん草、もやし→残りのご飯
6】残りの海苔を上にかぶせ海苔でおおう
7】ラップでくるみテープで留め、少し時間をおいてからカットする
放置している間に洗い物などをして時短しちゃいましょう♪

混ぜるだけ♪子どももOK!ビビンバのタレレシピ♡

<材料>作りやすい分量
・醤油 大さじ2
・砂糖 大さじ2弱
・いりごま 大さじ2
・にんにく 1/2かけ(すりおろす)
・ごま油 小さじ1.5

混ぜるだけです♪
辛くないので辛いのが苦手な方・お子様にもピッタリです✰

最後に

<注意点>
・包む時はサランラップできつめにしっかりと巻いて、マスキングテープなどで留めてください
・海苔でおおった際に結構きつめにぎゅっぎゅっとしても大丈夫です!!

★はる断サンド今日のポイント★
肉も野菜も沢山詰まった欲張りおにぎらず♪

以上♪欲張りおにぎらずのご紹介でした✰

はる断サンドおにぎらず毎日のコーデ 》は、インスタにて更新中!

よかったらチェックしてみてください☆



 遠山はるな

関連記事

ごきげんよう。私たちはラブラブなゲイカップルのトシ&リティ。 本業はスピリチュアルカウンセラーだけど、もうひとつの顔は開運料理の研究家なの。 スピリチュアルと料理って一見無関係にみえるでしょ? だけどね、じつは関係アリアリで、「何を食べるか」によって運気って超変わるのよ!! 人を良くすると書いて『食』という漢字になるでしょ? 食べるものを変えることで運気上昇スパイラルに入っていくことができるし、逆に食べ物が原因でネガティブな状態から抜け出せない人もいるのよ・・・。 せっかくなら食材の持つ波動を知って、食べ物から自分に必要な運気をチャージしてちょうだい!そこでみんなに実践していただきたいのが、お弁当を手作りすること!! 「愛情弁当」は運気を詰め込むいちばん効果的な方法。 愛する人の為に、そして自分自身の幸せのために、心を込めて作ってちょうだいね。私たちのコラムではスピリチュアルや風水に基づく『開運弁当』を作るコツをたくさんお伝えするわ!! さて、第1回目は・・・ 「夏バテ知らず!家族に持たせたいパワフル弁当」 育ち盛りの男の子や、仕事をバリバリこなすガテン系なカレに持たせたい、ボリュームたっぷりなお弁当よ。“ダブルミート効果”で作る人も食べる人も笑顔が浮かぶお腹もココロも充実満足なお弁当。 毎日のお弁当作りは大変な日もあるけれど、家族の顔を思い浮かべて楽しく作りたいものよね。 忙しい朝には時間短縮ワザや基本を押さえておけば、効率よくササッと美味しく仕上がるわよ。 そこで今回はお弁当の詰め方の基本をご紹介!