食・グルメ・手作り
2017年07月03日

渋谷で働くスタイリストの「美食diary」

女子の強い味方♡話題の”乳酸菌”で美肌や美腸を手に入れる?!

✔︎
綺麗な腸作りで、美肌作り♡
✔︎
よく聞く「乳酸菌」の働きって?
✔︎
「悪玉菌」と「善玉菌」の違いについて解説♡
✔︎
オススメの食べ物もご紹介♡
美肌は女性にとって永遠の憧れです。美肌になるための努力、わたしもこれまでにいろいろしてきました。

最近一番注目している美肌への近道?と思う魔法のようなもの、それが「乳酸菌」!

「乳酸菌(にゅうさんきん)」は、代謝により乳酸を産生する細菌類の総称。
ヨーグルト、乳酸菌飲料、キムチなどの漬け物など食品の発酵に寄与する。

《乳酸菌の体内での2つの働き》

①"生きたまま"腸まで届くもの
→腸内に定住している善玉菌が増えるのを促す
→悪玉菌を退治する

②胃酸などの影響で死滅してしまう菌
→腸内をすっきりキレイにしてくれる
決してムダ死にでなく食物繊維のように退治された悪玉菌を吸着して外へと排出してくれる

《悪玉菌と善玉菌》

腸内に定住している細菌、悪玉菌と善玉菌。

■善玉菌
健康維持や生命活動に必要な物質を産生。ビタミンやホルモンの産生。

■悪玉菌
悪玉菌が増えると腸内でアンモニアやアミン、フェノールといった有害物質が発生。
それにより吹き出物の原因になったり、風邪をひきやすくしたりする。

わたしの体質的にはなのかもしれないですが、
乳酸菌をとることが美肌・美腸へ繋がるような気がします。

《乳酸菌を多く含む食品》
ヨーグルト、チーズ、納豆、味噌、漬け物・キムチなど発酵食品に乳酸菌が豊富に含まれているそうです。

【わたしが摂っているおすすめ】★納豆×キムチ

ベストマッチの食品ですし両方に乳酸菌が豊富なのですごくおすすめ。

【わたしが摂っているおすすめ】★ヨーグルト

★オリゴ糖×ヨーグルトにオリゴ糖をかけて食べるのがおすすめ。
オリゴ糖で甘みも増すので、甘党のわたしには贅沢スイーツです。

★R-1、ガセリ菌SP
強さを引きだす乳酸菌!
わたしも毎朝飲んでいます。個人の差はあると思いますが、飲み始めてからカラダの調子が良くなった気がするので続けています。手軽に飲めるのでおすすめですよ!

最後に

美肌を目指してわたしは毎日ヨーグルトを摂るようにしています。
砂糖などを入れすぎなければヘルシーなのでお腹が空いてしまったときの間食にもぴったり!

乳酸菌で「美腸・美肌」を手に入れられる!?かも♪

関連記事

ごきげんよう。私たちはラブラブなゲイカップルのトシ&リティ。 本業はスピリチュアルカウンセラーだけど、もうひとつの顔は開運料理の研究家なの。 スピリチュアルと料理って一見無関係にみえるでしょ? だけどね、じつは関係アリアリで、「何を食べるか」によって運気って超変わるのよ!! 人を良くすると書いて『食』という漢字になるでしょ? 食べるものを変えることで運気上昇スパイラルに入っていくことができるし、逆に食べ物が原因でネガティブな状態から抜け出せない人もいるのよ・・・。 せっかくなら食材の持つ波動を知って、食べ物から自分に必要な運気をチャージしてちょうだい!そこでみんなに実践していただきたいのが、お弁当を手作りすること!! 「愛情弁当」は運気を詰め込むいちばん効果的な方法。 愛する人の為に、そして自分自身の幸せのために、心を込めて作ってちょうだいね。私たちのコラムではスピリチュアルや風水に基づく『開運弁当』を作るコツをたくさんお伝えするわ!! さて、第1回目は・・・ 「夏バテ知らず!家族に持たせたいパワフル弁当」 育ち盛りの男の子や、仕事をバリバリこなすガテン系なカレに持たせたい、ボリュームたっぷりなお弁当よ。“ダブルミート効果”で作る人も食べる人も笑顔が浮かぶお腹もココロも充実満足なお弁当。 毎日のお弁当作りは大変な日もあるけれど、家族の顔を思い浮かべて楽しく作りたいものよね。 忙しい朝には時間短縮ワザや基本を押さえておけば、効率よくササッと美味しく仕上がるわよ。 そこで今回はお弁当の詰め方の基本をご紹介!