食・グルメ・手作り
2017年09月14日

からだに優しい♡おやつレシピ

簡単☆混ぜるだけ♪米粉のフルーツタルトケーキ

✔︎
からだに優しいグルテンフリーのタルトケーキ♪
✔︎
バターも砂糖も不使用だからヘルシー♡
✔︎
混ぜるだけだから簡単♪
✔︎
プレゼントにもかわいい♡
こんにちは✰遠山はるなです♪
「毎日食べても罪悪感のないおやつ作り」を目指して、からだに優しいヘルシーなおやつを作っています。
そんなおやつレシピをご紹介していこうと思いますので、少しでもご参考になれれば嬉しいです。

からだに優しい
からだが喜ぶ
簡単・おいしい

こんなことをテーマに配信していきますのでよろしくお願い致します✰

今回ご紹介するおやつは、”グルテンフリーのからだに優しいおやつ”です♪

グルテンフリーって?

そもそもグルテンとは?
小麦・大麦・ライ麦など、穀物の表皮の中にある、胚芽と胚乳の部分から生成されるタンパク質の一種です。そのタンパク質の中の「グリアジン」と「グリテニン」が水を加えることで結びつき、グルテンになります。お菓子作りだけでなく、パン・うどんなどにもこのグルテンの作用で生地がまとまっています。
こういったグルテンを過剰に摂取してしまうと体に悪影響な部分もちらほら・・・。
詳しく書くと長くなってしまうのでここは省略します!!

グルテンフリーにしたところ、腹痛、便秘、下痢、頭痛、不眠、めまい、生理痛、生理不順、疲労感、肌荒れなどが改善されたという声があります。またダイエット効果があったという人も♪
医学的には解明されていないらしいですが、スポーツ選手やモデルもグルテンフリーを生活に取り入れたりしていることで、この「グルテンフリー」という言葉をよく耳にするようになりました。
難しい話はこの辺で・・・今回はグルテンフリーの米粉を使ったレシピのご紹介です♪

では!!本題のおやつの話をしたいと思います✰

米粉を使ったフルーツタルトケーキ♡

秋なので季節のフルーツを使ってタルト型のケーキを作りたいと思います♪
タルト型なのでプレゼントにもピッタリですよ✰
しかも、どんどん材料を入れて混ぜていくだけ!!

バターを使わず
砂糖を使わず

そんな米粉を使ったフルーツタルトケーキを早速作っていきましょう!

材料

【材料】マフィン4個分
▶︎米粉 50g
▶︎アーモンドプードル 30g
▶︎たまご 1個
●グレープシードオイル 40g
●メイプルシロップ 40g
★くるみ 適量
★お好きなフルーツジャム 適量

作り方

1】●の材料をボウルに入れグルグル混ぜ、そこに溶き卵を加え混ぜ続ける
2】1】にアーモンドプードルと米粉を加えさっくり混ぜる
3】タルト型(お好きな型)に4等分になるように流し込みます
4】上から刻んだくるみを乗せ、お好きなジャムを乗せたら180度のオーブンで30分焼いて完成です。冷めたら型から外しましょう♪


最後に

【こんな時どうする?】
・グレープシードオイルがなかったらサラダ油でも作れます
・タルト型がなければ家にある型で良いと思いますが、その場合焼き時間に注意です

★ポイント★
バターも砂糖も不使用なのに甘くて美味しいフルーツタルトケーキ

以上!グルテンフリー♡米粉のフルーツタルトケーキレシピのご紹介でした♪

はる断サンドおにぎらず毎日のコーデ 》は、インスタにて更新中!

よかったらチェックしてみてください☆



 遠山はるな

関連記事

ごきげんよう。私たちはラブラブなゲイカップルのトシ&リティ。 本業はスピリチュアルカウンセラーだけど、もうひとつの顔は開運料理の研究家なの。 スピリチュアルと料理って一見無関係にみえるでしょ? だけどね、じつは関係アリアリで、「何を食べるか」によって運気って超変わるのよ!! 人を良くすると書いて『食』という漢字になるでしょ? 食べるものを変えることで運気上昇スパイラルに入っていくことができるし、逆に食べ物が原因でネガティブな状態から抜け出せない人もいるのよ・・・。 せっかくなら食材の持つ波動を知って、食べ物から自分に必要な運気をチャージしてちょうだい!そこでみんなに実践していただきたいのが、お弁当を手作りすること!! 「愛情弁当」は運気を詰め込むいちばん効果的な方法。 愛する人の為に、そして自分自身の幸せのために、心を込めて作ってちょうだいね。私たちのコラムではスピリチュアルや風水に基づく『開運弁当』を作るコツをたくさんお伝えするわ!! さて、第1回目は・・・ 「夏バテ知らず!家族に持たせたいパワフル弁当」 育ち盛りの男の子や、仕事をバリバリこなすガテン系なカレに持たせたい、ボリュームたっぷりなお弁当よ。“ダブルミート効果”で作る人も食べる人も笑顔が浮かぶお腹もココロも充実満足なお弁当。 毎日のお弁当作りは大変な日もあるけれど、家族の顔を思い浮かべて楽しく作りたいものよね。 忙しい朝には時間短縮ワザや基本を押さえておけば、効率よくササッと美味しく仕上がるわよ。 そこで今回はお弁当の詰め方の基本をご紹介!