美容・ダイエット
2017年07月01日

話題の"暗闇ヨガ"発「NY流!家ヨガボディメイク」

水着が着たい!そんな夏にぴったり!「お腹まわり」を引き締める 体幹ヨガ

✔︎
暗闇ヨガフィットネススタジオ『BEING』のインストラクターが伝授!
✔︎
お家で出来る、簡単ヨガをご紹介。
✔︎
今回は、夏にぴったり!お腹対策ヨガポーズ♡
✔︎
わかりやすく解説していますので、是非チャレンジを♪
暗闇ヨガフィットネススタジオ『BEING』のインストラクターが、自宅で出来るヨガをご提案♪

ヨガ初心者でも簡単にヨガにチャレンジできます。

今回は、夏にぴったり!お腹を引き締めるヨガポーズをご紹介♪

NY発 "クラブヨガ" とは

はじめまして!
暗闇ヨガフィットネススタジオ『BEING』でインストラクターをしているTAKUMIです。

BEINGで行っている ”クラブヨガ” は、クラブのような空間のなかでEDM(ダンス音楽)にあわせてアップテンポにヨガをする、NY発の最新フィットネス。ヨガをベースとしながら、有酸素運動と無酸素運動(筋トレ)の要素も含まれているので、脂肪燃焼を叶えつつ、ヨガ本来の良さである体幹を鍛えることもできる、まさに一石二鳥のプログラムとなっています。

ヨガというと、ゆったり動いたリラックス系のものをイメージされる方も多いと思いますが、本場NYではもっとダイナミックに体を動かしていくものが主流です。
ヨガとは本来、「ココロとカラダを結びつける鍛錬法」のこと。その目的は、意識的に思考を止めることで、様々な雑念にとらわれていっぱいいっぱいになってしまった頭(mind)を空っぽにすることです。いわゆる “瞑想状態” ですね。つまり、ヨガの動きというのは、あくまで瞑想状態を作りやすい状態に持っていくための導入部分であって、そこに至るまでの道のりはなんであってもいいのです。体に意識をむける、いつもよりたくさん動いて適度に疲労を感じる。そうすることで、思考するパワーをあえて減らして、レッスンの最後に瞑想しやすい状態にもっていきます。
NYの人々は、もともとハードなトレーニングが好きというのもありますが(笑)、激しく動いて汗を流して体を疲れさせたほうが瞑想状態に入りやすい、ということを感覚的にわかっているので、”クラブヨガ”のようなアップテンポのヨガが好まれているのだと思います。

この連載【NY流・お家ヨガボディメイク】では、普段スタジオのレッスンでも取り入れている、NY流ボディメイク法の一部をご紹介します!NYはフィットネスの最先端。そのため、カラダ作りへの意識が高い方が多く、ただ楽しいだけではなく、しっかりと結果が出るものが求められます。BEINGのヨガフィットネスも解剖学の知識に基づいて作られたしっかりしたものなので、1日5分お家で実践していただくだけで結果が出てくると思いますよ♪

お腹まわりを引き締めるには「腹横筋」が大事!

このコラムを読んでいらっしゃる読者の中には、忙しくてなかなかジムに通う時間がとれないという方もいらっしゃると思います。そんな方にこそ、これからご紹介するお家でのヨガボディメイクを実践していただきたいです!

第1回目となる今回は、水着が着たい!そんな夏にぴったり!「お腹まわりを引き締める 体幹ヨガ」です。

「体幹」という言葉は世の中にだいぶ浸透しましたが、その言葉の意味を正確に理解している方は少ないのではないかと思います。
平たく言ってしまうと、「体幹」とは上半身と下半身をつなぐ筋肉のこと。具体的には「腹横筋」「横隔膜」「多裂筋」「骨盤底筋群」の4つです。中でも肋骨の下から骨盤までをコルセットのように覆っている「腹横筋」は、お腹の引き締めに重要です。いわゆる深層筋(インナーマッスル)なので、ふつうの腹筋運動で鍛えることは難しいですが、今回はこの「腹横筋」を効果的に鍛えられるエクササイズをご紹介します!

まずはバランスを取りながら体幹を鍛えましょう

まず、四つん這いの姿勢になります。肩の下に手首、脚の付け根の下に膝がくるように。体できれいな四角形をつくるイメージで。

ゆっくりと右手を上げ、次にゆっくりと左足も上げバランスをとります。足は上げ過ぎず、骨盤と床が平行になった状態でキープするのがポイントです。地味ですが、体幹の筋力がないとキープするのがなかなか難しいポーズ。腹筋の力が抜けないように、おへそをキュッと背骨のほうに引き込むようなイメージでトライしてみましょう。
膝に痛みを感じる方は、ヨガマットの上で行うか、膝の下にタオルを敷くなどして痛みを軽減させてください。

チャレンジポーズでさらに引き締まったお腹へ!

バランスがしっかりとれるようになってきたら、さらに体幹チャレンジ。
骨盤が床と平行になった状態を維持したまま、
①手足を左右にゆっくりと振ってみる
②上げているほうの肘と膝を近づけたり離したりする
という動きを取り入れてみましょう。手足が動くことで不安定さが増し、体幹の筋肉を使ってバランスをとることがより難しくなります。

すべての動きに共通するポイントは
*骨盤を床と平行に保つこと(骨盤がわかりにくい方は、左右の腰骨のラインが床と平行になるイメージでOKです)
*お腹を薄い状態で保つこと(常に、おへそを背骨のほうにキュッと引き寄せているイメージ)

ここまでできるようになれば、「腹横筋」への神経も通い始め、立った状態でも腹筋に力をいれる感覚が出てくると思います。人によっては、すでに下腹がへこんできているかもしれません。

次回は、さらにお腹を引き締めて “くびれ美人” になるお家ヨガボディメイクをお伝えします!

最後に

Being Yoga Fitness Studio
渋谷区渋谷2-19-20 宮益坂村瀬ビル5階
平日 7:30-22:00 | 土日祝日 10:30-19:00 (不定休)
Tel : 03-6433-5634
HP : beingyoga.jp
体験1回 3,500円(税込)、体験3回 9,000円(税込)
※初回ご来店時に1回券、3回券をお選びいただけます

関連記事

こんにちは、遠山雄也です! 都内・青山・表参道・銀座のヘアサロン4店舗を経て、2016年6月10日〈表参道/青山エリア〉にヘアサロンRELAXXをオープンしました!20年の美容師歴で培ったダメージレスな薬剤選定と、ヘアダメージケアにこだわったシステムトリートメントは本当におすすめです☆ RELAXXは、リラックスしながらサロン時間を過ごしていただける店内と、ご夫婦や親子3世代で通っていただけるよう、完全個室やキッズスペースも完備しています!小さなサロンですが、想いのたくさん詰まったRELAXX! トレンドヘアや、可愛いヘアアレンジ、耳よりヘアケア情報を発信していきますので、楽しみにしていてください! 今回は可愛いハーフアップのやり方を3記事に分けて、ポイントごとに紹介いたします! まずは・・第1弾 !! 前回、《簡単に出来る、大人可愛い♡ハピ髪アレンジ》を掲載したところ、SNSやお客様からたくさんのお問い合わせをいただきまして♪ 「くるりんぱアレンジの活用法をもっと知りたい!」とか 「可愛いアレンジのやり方をたくさん載せてほしいです☆」なんてのも。 「ショートヘアでも出来るヘアアレンジもやって!!!」と言われたり… なんなら 「ってか、この髪どうしたらいい〜!?」 …なんて。 ん〜。 女子の要望は尽きぬ^^; そんな悩める女子の為にこの場《minto》があるワケで、トーヤマは全力でカタカタカタカタPCに向かいます☆ ということで、お待たせしました! 今回の《簡単に出来る、大人可愛い♡ハピ髪アレンジ》は 『くるりんぱ 2つで出来るハーフアップ』の、可愛いくなれるポイント解説!!! ☆point1☆くるりんぱのやり方! 〈 使用するヘア用具 〉 ・シリコンゴム2本 〈 希望所要時間 〉 5分~10分