✔︎
セラピストによるセルフケアをご紹介いたします♡
✔︎
今回はウエストのくびれの作り方を伝授!
✔︎
1週間で−3センチも夢じゃない!!
✔︎
分かりやすい画像付きでセルフケアをご紹介♡
こんにちは!
渋谷にあるサロンGeminiのセラピストなつみです。

もうすでに夏真っ盛り!
サロンにいらっしゃるお客様の声を聞いていると海やプールに行く前にお腹をどうにかしなきゃ・・・とおっしゃる方が多かったです。
キュッとくびれたウエストって永遠の憧れですよね。

綺麗なウエスト作りはお尻とくびれの比率が重要!
最近はプリッとしたお尻を作るための尻トレも流行っていますが

今はもう夏、すでに夏。
やっぱり少しでもウエストを絞りたい!という方必見のウエストセルフケアのご紹介です♡

お風呂上がりのあたたまった状態でやるのがオススメです。
準備するのはオイルや滑りの良いクリーム。

準備ができたらお腹周りにオイルを塗っていきます。


STEP①
まずはお腹のお肉をひたすらつまみます。
満遍なくお腹全体ウエストまでお肉を柔らかくしていきます。

STEP②くびれのラインを掘り起こします

➀まずは右側。右手の親指を使って、背中側からお腹に向かってくびれ部分をぐいっと前に。

残さず掘り起こします

➁さらに左手全部を使って先になぞった部分を追いかけるように、お肉を全部お腹側に。

➀➁を続けて片側20回ずつ。

STEP③ ウエストを削り出します

親指と人差し指の間の水かき部分を使って、体の側面を本当に削るようなイメージで、思いっきり!上から下にガリガリ削っていきます。

これも片側20回づつ。

STEP④ もう一度くびれのラインを作ります

今度は両手をくびれラインに当てて後ろからぐいっとお腹の方へ!
これを10回程度繰り返します。

最後に

最後は前に持ってきたお肉を上から下にそのままそけい部まで流していきます。
慣れてきたらSTEP④の動作から繋げて流してみてください。


回数は目安なので、今すぐどうにかしたい!という方は思いっきりやっちゃってください!
もちろんセルフケアは継続してやることが大切ですが、明日水着を着るけど少しでもどうにかしたい!というときにもオススメです♡

ぜひ試してみてください♪


関連記事

人の見た目を印象付けるのにとても重要な役割を果たしている<b>前髪</b>! 我々の業界では<b>『バング』</b>ともいう。 ひとことに前髪といっても、たくさんの種類の前髪や雰囲気がある。 #オンまゆ #ぱっつん前髪 #ジグザグ前髪 #アシメバング #ショートバング #ラウンドバング #シースルーバング #ななめ前髪 #おろし流し前髪 #かきあげバング #前髪無し などなど、たくさん聞いたことがあるかと。 ところで… 「私、前髪だけが伸びるの早いんだよね〜」って思ったことありませんか? ん〜。残念ですが、そんなことはありません!!! 髪は(人によって多少は違いますが)1ヶ月で1cmほど伸びます。 髪の毛の伸びていくスピードは、1本1本それぞれ微妙に違いますが、それでも、“前髪だけ”なんて事はまずないでしょう。 これは錯覚といって、特にミディアムヘア〜ロングヘアの(例えば長さが20cmくらいある人)は、長さが1cm伸びても全く気にならなく、むしろ伸びてる気がしません。 ですが、前髪だとどうでしょう? 1ヶ月前に、目に入らない様にカットしてもらったのに1cm伸びたらもう目にかかってきちゃっていますよね? そう、前髪だけ伸びるのが早いのではなく、毛の長さが短い方が、分母が小さく伸び率が大きい為、伸びるのが早く感じてしまうんですね☆ 男性の刈り上げなんかもそうですね! 頭皮ギリギリから刈り上げても、1ヶ月後にはボーボーです!(笑) (−_−#) おっと。刈り上げの話はさておき。 前髪 ♪ 前髪 ♪ 今回はRELAXXアシスタントの小林に協力してもらい、セルフ前髪カットにチャレンジしてもらいました。

コラムニスト

渋谷にあるサロンのオーナーセラピスト。 トップセラピストカレッジ卒業 解剖学、精油学などを学び リンパトリートメント、リフレクソロジー、ボディケアのディプロマを取得。 AEAJアロマテラピー検定1.2級。 青山の頭蓋骨エステサロンルーナヴォーで頭蓋骨エステを考案した中西菜穂子のもと、セラピストとして勤務。 2017年独立しGeminiをオープン。タレント、モデル、スポーツ選手などを多数ファンに持つオリジナルメソッドの頭蓋骨エステはもちろん、ボディトリートメントの施術も。

DAILY RANKING