小原可久

精神科医としての診療と産業医業務の経験を活かし、メンタルヘルスの情報やサービスを提供する合同会社カオティークの代表を務める。精神科やメンタル領域の問題にとどまらず、健康全般やライフスタイルに関する講演や情報提供、および著述等を通じて、社会の活力を刺激し元気を引き出す活動を行っている。著書に『過重面談』『問題社員』『職場巡視』などがある。

小原可久 の新着コラム