✔︎
ノスタルジーなプチ旅はいかが?
✔︎
手作りって楽しいよ♡
✔︎
暑さしのぎに名画座へ〜♪
✔︎
ノスタルジーなお店…ノスタルジーな…「SHO!」
「テーマを決めて旅に出る」
コレって結構楽しいんです!

ノスタルジーなプチ旅はいかが?

今回の旅は、台東区台東にある佐竹商店街からスタートします。

『音』で『涼』を感じる時代は過ぎ去った様に思いますが、一陣の風と共にチリンチリン〜〜♪と風鈴の音が聴こえたらぐっと夏の到来を感じますよね〜。

そんな訳で、夏の風物詩の一つ『風鈴』の絵付け体験が出来る「篠原まるよし風鈴」さんにお邪魔しました。

風鈴と言えば鉄製の「南部風鈴」とガラス製の「江戸風鈴」に大きく分けられます。
こちらの工房では、事前予約で「江戸風鈴の絵付け体験」や「ガラス吹きと絵付け体験」が楽しめます!今回は友人のKちゃんと一緒に行ってきました!

手作りって楽しいっ!

作業自体は簡単で、ガラスの内側から色を重ねて描いていくだけですが、仕上がりを想像しながら(表に出る色から重ねていく)のが難しいのです。
でも出来上がれば「世界に一つだけの風鈴」よっ!
童心に還ってすっかり集中しちゃったわぁ〜。小一時間後、素敵な風鈴が出来上がりました、とさっ。

とってもリーズナブルな「絵付け体験」是非楽しんでみてね〜♡

暑さしのぎに名画座へ〜〜♪

夏よ夏です、暑いでしょ〜?

どうせ暑さを凌ぐなら、映画館なんていかがかしら?

旧作を2〜3本立てで楽しませてくれる映画館を名画座と言いますが、全国で減りつつある文化です。都内で言えば、高田馬場や下高井戸、目黒なんかにございます。
今回紹介する「ギンレイホール」は、JR飯田橋駅から徒歩3分。
2本立てで1500円です!お得よね〜♪

予定のない休日に、風鈴体験と共に文化的なひと時はいかがですか〜?

ノスタルジーなお店…ノスタルジーな…「SHO!」

Oh!yama!の食欲って尋常じゃないのっ(笑)
だから携帯メモにはお店の情報がいーっぱい。それも2種類に分けているので紹介しておきますね♡

『「SHO」S(すっかり) H(ハマっちゃった) O(お店)』
『「MKO」M(前から) K(興味がある) O(お店)』

っと、こんなかんじです!(笑)

今日のプチ旅は昭和を感じたいっ!
チョイスしたお店は飯田橋駅からほど近い神楽坂にある会席料理の「世喜」さん。

「会席ぃ〜〜!?敷居が高いんじゃないのぉ〜?」

わかるわ。その気持ち!でも大丈夫!
一歩敷居をまたいでしまえば素敵な笑顔のご主人と和服のお姉さまが待っています。

Oh!yama!だって、初めは晩酌セット(2000円)でそろりと入店したもんよっ!

美味しい!
まだビールも残っているし、もう一品・・・
常連さんにオススメされたのが「鮎(あゆ)せんべい」なるひと皿。

日本酒の豊富さにも惹かれ、もう一品…もう一杯…と、プチ旅の夜は過ぎてゆくのでした。

今回は体験と会話を愉しむノスタルジー旅をオススメさせて頂きました、とさっっ♡

最後に

私の個人ブログも更新しています。
よかったらチェックしてみてくださいね!

chikyusanpo.hatenablog.com/archive/2017/07/17

関連記事