食・グルメ・手作り
2017年07月10日

元SKE48こあみの簡単”おしゃかわ”パン

市販のパイシートで♪簡単バタースコッチ風アレンジパン

✔︎
市販のパイシートで簡単アレンジパン♪
✔︎
難しそうなのに簡単!可愛い成形♪
✔︎
おしゃれな写真も撮ってSNSに♪
✔︎
元SKE48こあみが伝授♡
元SKE48の小林亜実です♪

今回は、前回の記事でご紹介した「基本の丸パン」のレシピを参考にアレンジしていきます(^ω^)
アレンジするのはパン屋さんやコンビ二でも見かける「バタースコッチ」。
バターをたっぷり含んだふわふわ甘いあのパンを、市販のパイシートを使用することで簡単に再現できます!
ぜひ試してみてください♪♪

《材料》

・強力粉 180g
・薄力粉 20g
・砂糖 20g
・スキムミルク 8g
・塩 4g
・卵 15g
・バター 30g
・水 110cc
・ドライイースト 3g
・市販のパイシート 長方形2枚

《作り方》

①ホームベーカリーにパイシート以外の材料をすべて入れて、ドライイーストでパン生地を作るコースに設定しスタート。

②ホームベーカリーの工程がおわったら生地を取り出し、軽く空気を抜くようにパンチをいれる。(発酵してできた気泡をつぶすように軽くこねます)

③生地に濡れ布巾をかけてそのままベンチタイム15分。

④ベンチタイムがおわったら生地を1〜2cmの厚さの長方形にのばし、左三分の一の位置にパイシートを置き折りたたむ。そのままその生地の半面にまたパイシートを置き半分に折りたたむ。(長方形に伸ばした生地が三つ折りになり、その中にパイシートが2層重なっている状態です。写真を参考にしてみてください。)

《難しそうで簡単に成形》

⑥パイシートを折り込んだ生地を細長い板状に、カードもしくは包丁で6分割する。
※上の写真では8分割になっておりますが、6分割をおすすめします。

⑦6分割した生地の両端を残して3〜4本の切り込みをいれてそのまま両端を持ってねじり、両端をくっつけてつなぎ目を下にしてクッキングシートを敷いた天板の上に並べていく。

⑧成形して天板にならべた生地を乾かさないように30℃で30分間、二次発酵させる。

⑨発酵させている間にオーブンを210℃に予熱させておく。

⑩発酵がおわったら生地に卵液をハケで薄く塗り、オーブンを190℃に下げて13〜15分焼成する。

《おしゃれに撮ってSNSに》

せっかく頑張って焼いたパンは写真に撮ってみんなに自慢しなくっちゃ(^0^)/
今回は、カゴにランチョンマットを入れてパンを置き、その奥にもパンを並べて奥をぼかしました!
これだけで急におしゃれに♪♪

みなさんもぜひ試してみてください!!

最後に

次回も、前回の記事でご紹介した「基本の丸パン」の生地をアレンジしたパンをご紹介します♪
お楽しみに(^ω^)

最後まで読んでくださってありがとうございました!!!

関連記事