minto.通信
2017年12月15日

minto.通信

辛い恋愛は"失恋"させて人間力を高める

✔︎
今、辛い恋愛をしていませんか?
✔︎
"失恋"することで"人間力"を高めませんか?
✔︎
失恋するべき恋愛をご紹介します。
今、その恋愛は本当に幸せですか?
"辛い"恋愛ではありませんか?

辛いことかもしれませんが、どんなに好きでも"失恋"をするべき恋愛も存在します。自分の心を整理・理解させ、失恋してみませんか?それは新たに"人間力"を高めることにも繋がるはずです。

恋は"勘違い"でもあり、"鈍らせる"こともあります。

では、この記事ではどんな恋愛なら失恋するべきかをご紹介します。

自分ばかり、相手に合わせ過ぎていた。

恋愛はお互いの"思いやり"が大切です。

あなたばかりが、相手に"思いやり"を与えていませんでしたか?
あなたばかりが、相手にLINEを送っていませんでしたか?
あなたばかりが、友達との約束をキャンセルし仕事をずらし、デートの日程を合わせていませんでしたか?

これは、完全に"都合の良い人間"になってしまっています。

恋愛は自分ばかりが気を遣いすぎていたら、自分自身が次第に辛くなり、心を不安にさせてしまいます。

気を遣いすぎる恋愛、相手に合わせてばかりいる恋愛・・・
そんな恋愛が自分の人生にとって"良いもの"になりますか?

仕事に影響が出ていた。

恋愛をしている人は"綺麗になる"とよく言われますよね。また、働く姿も活き活きしてくるものです。

それは"良い恋愛"をしているからなのです。恋愛当初はこのような"パターン"が多いはずです。

しかし、恋愛が進む上で、以前と変わってきていませんか?

相手のことばかり考えていたり、いつ会えるか、連絡はくるのか...不安になり仕事に集中できないなんてことはありませんか?

この連鎖がはじまると、あなた自身の"人生の時間"に影響が出てきていることを自覚してください。

LINEの返信に不安ばかり感じていた。

恋人からのLINEがいつ返ってくるのか、そして、どんな内容が返ってくるのか...いつも不安になっていませんか?

LINEの返信を待つ時間、心を痛めていませんか?

"恋をするドキドキ"と、この"不安から生まれるドキドキ"は違います。

相手が本当にあなたにとって"良い人"であれば、あなたを"不安のドキドキ"にはさせません。

連絡することでさえ"不安のドキドキ"が生じる相手とは、例えば結ばれ続けたとしても、この"不安のドキドキ"も続いていくと思ってください。

それは、あなたの人生にプラスになる感情でしょうか?

最後に

本当の"恋愛"を忘れていませんか?

根本的なことですが、本来、恋愛は楽しいもの。あたたかいものです。

これを忘れていませんか?

今、あなたが相手に振り回され、自分の時間を相手にばかり合わせ、相手の反応を待つ間"心を痛めている"ならば。それは自分の人間力を下げてしまう恋愛だと気づいてください。

そんな恋愛は、あなたを心から幸せにしません。

"失恋"は辛いことですが、失恋した方が幸せになれることもあります。

恋愛相手はあなたが気付いていない、出会っていないだけで、必ず他にもいるはずです。

辛い恋愛に振り回されている時間に早く見切りをつけ、失恋することも考えてみてはいかがですか?

関連記事