✔︎
ある日の作り置きをご紹介♡
✔︎
★春菊と切り干し大根の和え物★
✔︎
★栄養満点にんじんしりしり★
✔︎
毎日の料理支度が楽チンに。
タレント・ヘルシー&ビューティーフードアドバイザーの吹田早哉佳です。

仕事をしながら・・・
子育てをしながら・・・
家事をしながら・・・

と、すべてが当たり前のようにあり、当たり前のように熟さないといけない毎日。

でも、毎日100%で頑張っていると疲れますよね。
かといって、どうやって手を抜けば・・・?

そんな時こそ「作り置きおかず」です!!
作る量、家族の人数や食べる量にもよりますが、2~3日はラクできます♪
副菜だけ作っておけば、メインをチャチャッと作るだけでも栄養バランスも良く、テーブルは華やかになります。

さぁ、皆さんも「作り置き」始めてみませんか♡

ある日の作り置き

鶏と大根の照り酢煮
春菊と切り干し大根の和え物
根菜のきんぴら
にんじんしりしり
豚の野菜巻き
ブロッコリー(茹でただけ)
アスパラ(茹でただけ)

★春菊と切り干し大根の和え物★

ー材料ー
春菊 1束
切り干し大根 10g
マヨネーズ 大さじ2 
昆布つゆ    大さじ1
ごま油  小さじ1
プチトマト(彩りに) 適量

ー作り方ー
①春菊を茹でて食べやすい長さに切る。
②切り干し大根を洗ってぬるま湯で10分ほど戻す。
③しっかりと水気を切った①と②にマヨネーズ、昆布つゆ、ごま油を和える。
④彩りにプチトマトを加えて出来上がり。

★栄養満点にんじんしりしり★

ー材料ー
にんじん 1本
卵    1個
砂糖   大さじ1
白だし  大さじ1/2
かつおぶし 3g
白ごま  適量
ごま油  大さじ1

ー作り方ー
①にんじんを千切りにする。
②フライパンにごま油を熱し、①のにんじんを炒める。
③にんじんがしんなりしたら砂糖と白だしを投入し炒める。
④③に卵を割り入れ、さいばしで卵を崩しながら炒める。
⑤最後にかつおぶし、白ごまを振り入れて出来上がり。

最後に

作り置きおかずがあると、毎日の料理支度がラクになります♪

火を通す前まででも、味付け前まででも、野菜の下ごしらえだけでも少しやっておくだけでかなり時短になるのでオススメですよ♪

関連記事

こんにちは✰ みかんは"すっぱい派"の遠山はるなです✰ 「簡単で美味しい毎日の朝食やお弁当が楽しみに。」「SNS映えはもちろん!見ているだけで楽しくなる。」をテーマに、体も喜ぶわんぱくサンドやおにぎらずを配信しています✰ 私が作るわんぱくサンドとおにぎらずは、萌え断ならぬ「はる断」と名称を付け「断面」にこだわりをもったもののことです✰切った時にどんな感じにできあがるか、ワクワク、ドキドキも料理をしながら楽しめちゃいます。 また家にあるもので作れるものばかりなので、難しい食材は使わず、お財布にも優しく、体にもやさしい食材をなるべく使っていますので、ちょっとでもご参考になれたらいいなと思っております! 朝食・お弁当・家カフェに♪料理を楽しみながら作れるようなアイデアやお役立ち情報をみなさんと共有できれば嬉しいです。 今回ご紹介するのは<font size="+2">『フルーツサンドシリーズ』</font>ヨーグルトを使ってさっぱりヘルシーなフルーツサンドの作り方をご紹介したいと思います✰ 使う食材は旬の果物<Font Color="#ff4500">みかん</Font> しかもみかんを<font size="+2">丸ごと使って</font>包丁でパッカーンした時に、キレイで思わず声が出ちゃうようなフルーツサンドです♪

コラムニスト

吹田早哉佳【ふきたさやか】 1984/6/23生 14歳からタレント・役者・ラジオパーソナリティーなどとして活動し 2016年に故郷 富山県に拠点を移した。 現在は1児の母として、 子育てを中心にタレントとして活動しながら ヘルシー&ビューティーフードアドバイザーの資格を活かし フードプロデュースなども行っている。 「キレイになりたい」と「おいしく食べたい」の 女性の欲を叶えるレシピを公開!!

DAILY RANKING