おでかけ
2017年11月03日

港区OLの「よくばり女子の休日リフレッシュ術」

寒いけど最高にロマンチック…♡ ミニかまくらが集まる「湯西川」

✔︎
冬のお出かけといえば・・・?
✔︎
かわいい雪だるまに癒される♡
✔︎
ロマンチックな夜は誰と過ごす?
✔︎
心も体もポカポカに。
✔︎
湯西川温泉 かまくら祭りについて
気づけば寒い毎日がやって来て、暇さえあれば温泉にでも出かけたい気分になるこの季節。今回はちょっと早めに、私のオススメの温泉×絶景のスポットをご紹介します!期間限定のイベントで、ロマンチックな体験をぜひお試しあれ。

かわいい雪だるまに癒されて♡

今回私が紹介するのは、栃木県の奥日光にある「湯西川」。温泉地としても有名なこの地では、「湯西川温泉かまくら祭」が毎年開催されています。ちなみに、今年の開催は、2018年1月27日(土)から3月4日(日)だそう。

湯西川の温泉街を歩くと、そこにはたくさんの雪だるまが道を作っています。お酒を飲んでよっぱらった雪だるまなんかも名物の一つ。とてもかわいいミニサイズのものからビッグサイズのものまで、みんなそれぞれの表情がとってもユニーク♡

平家の里ではかまくらの中でBBQも!

かまくら×BBQという意外な組み合わせ、かまくらBBQが平家の里では楽しめます。(要予約なので気をつけて!)

意外と暖かくて、かまくら内の氷も溶けることなく、快適なのが嬉しいポイント!
冬の寒い季節に、2人でかまくらの中で寄り添い合う…ってまるで映画みたいなシチュエーションじゃない?

夜は日本夜景遺産を! ミニかまくらが連なるかまくら祭♡

夜になると、数え切れない数のミニかまくらがライトアップされて、とても綺麗に。この景色は、日本夜景遺産に登録されているのだそう。
意外と人も少ない穴場スポットなので、カップルで行くと最高にロマンチックな夜が過ごせます。彼のポケットの中で、ふたりの手が重なって…♡ な〜んて妄想まで。

ほら、だんだん行きたくなってきたでしょ?

夜は湯船でポカポカに♡

感動のあまり寒さを忘れてしまう…!と言いたいところだけど、体は冷え切ってしまうので、お祭りを楽しんだあとはしっかりと温まりましょ。すぐ近くにある温泉で一泊できるのが温泉街の良いトコロ。とっても充実感のある、日本らしい旅が楽しめます♡

最後に

降雪量によって変わる、かまくら祭りのボリュームですが、今年もきっと素敵すぎる夜景がみられるはず!これからの季節、絶対チェックしておいた方がいい!というくらいかなりのオススメスポットです。(騙されたと思って行ってみて!)

開催期間の宿の予約はお早めに。一泊でもギッシリと、濃密な時間が過ごせますよ。

コラムニスト

エディター。1991年7月12日大阪府生まれ。雑誌での読者モデルに声をかけられたのがきっかけで編集部の仕事に興味を持ち始める。 フリーでライター・編集などの活動を行う。遊びのメディア「PLAY LIFE」では公式プランナーとして活動し、その中には1記事15万アクセスを突破したものもある。 2017年4月5日より自身のメディア「Cinq(サンク)-よくばり女子のはたらき方-」(http://cinq.style)をリリースした。 仕事も遊びも、自由に楽しむことをコンセプトとして、現在も幅広い活動を続けている。

DAILY RANKING