✔︎
風邪をひく原因とは?
✔︎
首冷えからの風邪を防ぐには?
✔︎
首の後ろに大事なツボが!!
グーテンターク!ドイツ生まれ日本育ちヴェルツ鍼灸治療院院長高橋です!
今回の美活ツボは首にあるツボです!
おしゃれは我慢と言いますが、我慢しすぎて体調を崩しては元も子もありません!

秋になり、だんだんと風も冷たくなっていきました。
季節の変わり目は特に体調変化が大きくなる時期です!
今回ご紹介するツボを是非活用してみてくださいね♪

どこから風邪をひく?

よく風邪をひいたと言いますが、風邪一つにとっても様々な原因があります。
冷えから、寝不足での免疫力低下、気圧の変化からの自律神経の乱れ、インフルエンザ等のウイルス感染・・
数え切れない程原因はありますね。
これからの時期に多いのが、「首の冷え」からの風邪です。
昼間は暖かいので薄着になっていますが、夕方から急に冷え込んできてもそのままの恰好でいると、露出している部分から冷えていきます。
とくに首は体温を調節する重要な役割がある神経が通っています。
ですので首を冷やしてしまうと、体温調節がうまくいかずに風邪をひいてしまうんですね。
また、髪の毛が長い方は、お風呂上りに濡れた髪をそのままにしてしまうと、冷えてきた髪の毛によって首が冷やされてしまいます。

季節の変わり目は朝晩の気温の変化、気候の変化が激しいです。
ですから、昼間は多少暑くても上に羽織る上着を一枚持ったり、お風呂上りはすぐに髪の毛を乾かす等、首冷えさせない対策をとっていきましょう♪

首冷え風邪の強い味方

外出する際に1枚上着をといっても荷物が増えますし、中々持っていけない方もいらっしゃいますよね?
また、昼間は上着を着るとまだ暑い時期でもあります。
そんな時は、「スカーフ」や「薄手のストール」が有効です!
冷房がまだ強く効いている店内や、日が落ちた時などサッと首に巻いたり羽織ったりと、首の冷えから守ってくれる強い味方です♪

首冷え風邪から守ってくれるツボは?

そして今回の「美活ツボ」は、『大椎(だいつい)』です!

【ツボの取り方】
首を前に倒して、一番出っ張った骨(第七頸椎)の真下

この辺りに体温を調節(特に上半身)する自律神経が分布されているので、スカーフ等を巻くときにはこの大椎あたりをしっかりと保護してあげましょう!
また、シャワーなどでいつもより1~2℃高めのお湯で大椎あたりを温めてあげるのもおすすめです♪
いわゆるシャワーお灸ですね!

これからの季節、特に夕方から夜にかけての冷え込みに十分注意してお過ごしくださいね♪

最後に

ヴェルツ鍼灸治療院が11月よりリニューアル予定です!
詳細はまたお知らせ致しますので、今しばらくお待ち下さいませ(*^^*)

ヴェルツ鍼灸治療院HP
Facebookページ
インスタグラム
友だち追加

関連記事

こんにちは、遠山雄也です! 都内・青山・表参道・銀座のヘアサロン4店舗を経て、2016年6月10日〈表参道/青山エリア〉にヘアサロンRELAXXをオープンしました!20年の美容師歴で培ったダメージレスな薬剤選定と、ヘアダメージケアにこだわったシステムトリートメントは本当におすすめです☆ RELAXXは、リラックスしながらサロン時間を過ごしていただける店内と、ご夫婦や親子3世代で通っていただけるよう、完全個室やキッズスペースも完備しています!小さなサロンですが、想いのたくさん詰まったRELAXX! トレンドヘアや、可愛いヘアアレンジ、耳よりヘアケア情報を発信していきますので、楽しみにしていてください! 今回は、くるりんぱしたアレンジをルーズに崩してみよう☆ というわけで、第2弾《簡単に出来る、大人可愛い♡ハピ髪アレンジ》は、前回のpoint1で簡単なくるりんぱ論をお伝えしましたが、そのくるりんぱした髪をもっと可愛く、ルーズでオシャレに見せる方法を解説しましょう!(前回の記事はこちら⇒<a href="http://minto-column.jp/columns/?id=15">minto-column.jp/columns/?id=15</a>) point2は、ルーズに引き出す方法! 『くるりんぱ 2つで出来るハーフアップ』…の、可愛いくなれるポイント解説!!! 〈 使用するモノ 〉 親指&人差し指 〈 希望所要時間 〉 1分~3分
都内・青山・表参道・銀座のヘアサロン4店舗を経て、2016年6月10日〈表参道/青山エリア〉にヘアサロンRELAXXをオープンしました!20年の美容師歴で培ったダメージレスな薬剤選定と、ヘアダメージケアにこだわったシステムトリートメントは本当におすすめです☆ RELAXXは、リラックスしながらサロン時間を過ごしていただける店内と、ご夫婦や親子3世代で通っていただけるよう、完全個室やキッズスペースも完備しています!小さなサロンですが、想いのたくさん詰まったRELAXX! トレンドヘアや、可愛いヘアアレンジ、耳よりヘアケア情報を発信していきますので、楽しみにしていてください! “前髪”と、その“横の毛束”ってすごく大事ですよね☆ 「わかるわかる!」 女子もこだわるけど、男子諸君も結構見てますよ〜 (+ ̄ー ̄ ) 今回の可愛いくなれるポイント解説… 【point3】は、ふんわり前髪と、その横の毛束!! (前回の記事⇒【point1】<a href="http://minto-column.jp/columns/?id=15">こちらをクリック</a>【poin2】<a href="http://minto-column.jp/columns/?id=19">こちらをクリック</a>) 〈 使用するヘア用具 〉 ・32mmのコテアイロン ・直径30mm前後のマジックカーラー(100円ショップのものでOK!) 〈 希望所要時間 〉 1分~3分
人の見た目を印象付けるのにとても重要な役割を果たしている<b>前髪</b>! 我々の業界では<b>『バング』</b>ともいう。 ひとことに前髪といっても、たくさんの種類の前髪や雰囲気がある。 #オンまゆ #ぱっつん前髪 #ジグザグ前髪 #アシメバング #ショートバング #ラウンドバング #シースルーバング #ななめ前髪 #おろし流し前髪 #かきあげバング #前髪無し などなど、たくさん聞いたことがあるかと。 ところで… 「私、前髪だけが伸びるの早いんだよね〜」って思ったことありませんか? ん〜。残念ですが、そんなことはありません!!! 髪は(人によって多少は違いますが)1ヶ月で1cmほど伸びます。 髪の毛の伸びていくスピードは、1本1本それぞれ微妙に違いますが、それでも、“前髪だけ”なんて事はまずないでしょう。 これは錯覚といって、特にミディアムヘア〜ロングヘアの(例えば長さが20cmくらいある人)は、長さが1cm伸びても全く気にならなく、むしろ伸びてる気がしません。 ですが、前髪だとどうでしょう? 1ヶ月前に、目に入らない様にカットしてもらったのに1cm伸びたらもう目にかかってきちゃっていますよね? そう、前髪だけ伸びるのが早いのではなく、毛の長さが短い方が、分母が小さく伸び率が大きい為、伸びるのが早く感じてしまうんですね☆ 男性の刈り上げなんかもそうですね! 頭皮ギリギリから刈り上げても、1ヶ月後にはボーボーです!(笑) (−_−#) おっと。刈り上げの話はさておき。 前髪 ♪ 前髪 ♪ 今回はRELAXXアシスタントの小林に協力してもらい、セルフ前髪カットにチャレンジしてもらいました。

コラムニスト

髙橋幸資(たかはし こうすけ) 1981年5月8日  出身地 埼玉県 国家資格「はり師」「きゅう師」 これまでの施術はのべ45,000人以上 2005年に資格取得以来、 スポーツジム・鍼灸整骨院・老人介護施設等に勤務し、様々な年齢層の症例の臨床経験を積む 2015年南青山にヴェルツ鍼灸治療院を開院 現在はアーティストや芸能人、モデルやスポーツ選手を始め、妊婦や高齢者まで10代から80代まで幅広く多くの患者を受け持つ 休日にはフットサルチームのトレーナーとして選手のケアをおこなっている 自身の経験から、特に腰痛や自律神経の乱れから来る様々な症状に対しての施術が得意 また、人気メニューのひとつである美容鍼は、 「外面だけでなく体の中から綺麗」をモットーに全身治療を推進している 西洋医学、東洋医学の枠にとらわれず、患者様にとってベストな治療を提供し続ける

DAILY RANKING