医療・育成
2017年09月06日

現役のお医者さんによる”医者への道のり”

現役の医師が"医師国家試験"の問題をご紹介!

✔︎
●110E4 一般常識!?問題
✔︎
●100E15 神々の遊び
✔︎
●109D53 一時期よくニュースで目にした…
✔︎
●110A7  航空機内での対応
✔︎
●108H33 誠実に!
医師になるための試験である、医師国家試験。
3日間(来年から2日間)にわたる難関試験です。
さぞかし難しいだろう!というイメージがあるかもしれませんが、意外に、医学知識がなくても解けちゃう問題があります。
今回はそんな問題を紹介していきます!

●110E4 一般常識!?問題

胃から吸収されるのはどれか。
a 鉄
b 葉 酸
c 脂肪酸
d エタノール
e グルコース

正解はd。
お酒好きな方はご存知の方もいるかもしれません。
ちなみに、エタノールとメタノールは全然違います。
メタノールを間違って飲むと、失明の危険性もあるので気を付けてください。そういえば数年前、ロシアでニュースになっていましたね。
エタノールは代謝されると、アセトアルデヒド→酢酸
メタノールは代謝されると、ホルムアルデヒド→ギ酸
ですね。医学生ならピンとくるかもしれません。ホルムアルデヒド・・・そう、ホルマリンですね。解剖の献体に用いられているあれです。そりゃあ有毒と納得ですよね。

●100E15 神々の遊び

「私はキリストの生まれ変わりだ」という発言から疑われる症状はどれか。
a 幻 覚
b 妄 想
c 強 迫
d 不 安
e 痴 呆

正解はb。この問題、某有名講師がよく取り上げていて僕も好きです(笑)
なんとなく解けちゃいそうな問題ですよね。

●109D53 一時期よくニュースで目にした・・・

当直中に病院職員から電話があった。「帰宅したら、自宅の浴室に目張りがされており、浴室から卵が腐ったような臭いが漏れ出している。浴室では弟が倒れているようである。119番には通報している」という。
適切な指示はどれか。
a すぐに現場を離れる。
b 浴室の換気扇を回す。
c 弟の心肺蘇生を始める。
d 弟を浴室から連れ出す。
e 臭いの発生源を確認する。

正解はa。硫化水素による自殺を想定した問題です。副次災害を避けるためにすぐに現場を離れましょう。
親族が倒れているとなるとパニックになりそうですが、救急の現場では医師は常に冷静でなければなりません。
ちなみに・・・bを選んだあなた、テロでも起こすつもりですか(笑)換気扇つけちゃうと、周りに被害が広がります。

●110A7 「お客様の中で〜・・・」航空機内での対応

旅客機の客室内が急に減圧した場合に、上から落ちて来る酸素マスクを幼児より先に同伴の親が装着するよう勧められている理由はどれか。
a 親がやり方を子どもに示すため。
b 小児は成人より減圧症に強いから。
c 小児の脳は成人より低酸素に耐えるから。
d 親が意識を失えば子どもを助けられないから。
e 幼児用酸素マスクが配られるのを待たなければならないから。

正解はd。感情的にまず子供を助けたい!と思いますが、親が冷静でなければ子は助かりません。この問題からも、医師は常に冷静さを求められていることがわかりますね。

最後に

【●108H33 誠実に!】

42歳の女性。頭痛を主訴に来院した。
現病歴:3年前から月1、2回の頭痛を自覚していた。頭痛は両側の後頭部を中心とした持続性の鈍痛で、肩こりを伴っている。夕方になると頭痛が悪化するが、生活に支障をきたすほどの痛みではない。家事などで体を動かしている時のほうが多少痛みは和らぐ感じがする。悪心はない。頭痛に大きな変化はないが、昨日知人が脳梗塞で入院したという話を聞き、心配になって受診した。
既往歴:スギ花粉症。
生活歴:事務職。喫煙歴はない。飲酒は機会飲酒。
家族歴:父親が56歳時にくも膜下出血で死亡。母親が高血圧症で治療中。
身体診察を開始しようとした時に、患者が「今日、頭のCTを撮ってもらえませんか」と希望してきた。
現時点の医師の返答として最も適切なのはどれか。
a 「まだ診察の途中ですよ」
b 「人間ドックで相談してください」
c 「予約制なので今日はできません」
d 「頭のCTを撮ってほしいのですね」
e 「あなたの状態ではCTを撮る必要はありません」

正解はd。まったく医学と関係ないですよね(笑)
この問題、ちょっと解答が割れそうな気もしますが・・・とりあえず誠意が一番?こもっているのはdでしょうか。
こんなことを問題にするの!?とツッコミがありそうですが、勉強ばかりして人の気持ちをよめない人にはならないように注意しないといけませんね。
「病気を診ずして病人を診よ」
某大学の理念にもなっていますが、相手にしているのは目の前の患者さんです。
将来いい医師になるために、病院実習など日頃から常に誠意をもって患者さんと接するようにしましょう!


さて、いかがでしたか??
これ全然医学の知識必要ないでしょ!医学部でこんな勉強必要ある?!と驚いてしまうような様々な問題があったかと思います。
試験ではこういう問題は稀ですが、国試まで色んな事を勉強してくださいね。

関連記事

コラムニスト

都内某病院・クリニック形成外科・美容外科医 アメリカ生まれでミドルネームを持つ。 大学4年の秋に再受験を奮起し、約1年後に医学部合格。その後はストレートで卒業・国試を合格する。 現在、年間350症例を超える乳房再建を行う病院にて、形成外科医として日々治療にあたる。 その傍ら美容クリニックで、年間800人以上の患者様に美容施術を行う。 得意な施術はフィラー(ヒアルロン酸・ボトックス注入)、涙目袋、隆鼻からリフトアップまでどんな年齢層にも合わせた施術が可能。 施術後の患者様が心から笑顔になる瞬間に、これ以上ない喜びを感じる。

DAILY RANKING