美容・ダイエット
2017年09月05日

「簡単!誰でも筋肉美女への道」

意外と簡単♡1週間でくびれ作りができちゃう!?

✔︎
実は簡単筋トレでくびれが作れる!?
✔︎
『ゆっくり』『丁寧に』が大切なポイント♪
✔︎
さやか式 1セット1分のくびれ筋トレ方法
✔︎
毎日朝晩行えば1週間でくびれ作りも実現!?
✔︎
2016 ミス・ユニバースジャパン第4位の西村紗也香が伝授♪
くびれがあるだけで、スタイルが良く見えて洋服や水着を着こなせますよね。
でも、くびれを作るにはどんな筋トレをしたらいいのでしょうか?

くびれに大切な筋肉【腹斜筋】は、実は簡単な筋トレで行えます。


大切なのは、“ゆっくり”“丁寧に”
そして、“呼吸を止めない”こと!!

くびれ作りの筋トレポジション

体育座りの状態から両手を後ろにつき、両脚と左側のお尻を浮かせながら、右側に体を傾ける。

この時すでに、左側の腹斜筋が使われていることを意識すること。

動作のポイント

左側のお尻を浮かせたまま、両脚を真っ直ぐ伸ばす→寄せる。

脚を伸ばした時、膝が左右離れないようくっつけたままで伸ばすこと。

左右それぞれ10回ずつでOK

左側を10回行った後、右側も同様に10回行う。

1回1秒としてテンポを変えずに行い10回でOK!
これで1セットとし、3セット頑張ってください!

上体が低く倒れてしまうと負荷が弱くなるので、後ろにある両膝は床につけず、上体は高い位置で固定するように!

呼吸は絶対に止めない

動きに集中しすぎて、つい呼吸を忘れてしまいがち。
呼吸を止めてしまうと、血圧の上昇や筋肉に酸素が足りなくなってしまい、部分的な酸欠になってしまうので呼吸は必ずするように。

【呼吸法】
・脚を伸ばした時に吸い
・寄せた時に吐く

最後に

いかがでしたか?

勢いで行わず、ゆっくりと筋肉の伸縮を意識することが大切です。

脚を真っ直ぐ伸ばすのが難しい方は、少しずつできる範囲から挑戦して徐々に伸ばせるように頑張ってみてください♪

まだまだ余裕!という方は回数を増やしてみるのも良いと思います。


【これさえやっていれば痩せることができる!?】
私が普段行っているお家で出来る筋トレ をメインにダイエットクラスを開催中!

初心者大歓迎なのでご参加お待ちしてます♡
https://ameblo.jp/sayaka-bodymake/

関連記事

コラムニスト

▶西村 紗也香 Nishimura Sayaka 1989/10/14 168cm 47kg 体脂肪率13%▶Instagram @_sayakanishimura_▶2016ミス・ユニバースジャパン第4位(高知代表)▶現在は自らのボディメイクや食事管理の経験を元に、都内のスタジオにてビューティーダイエットトレーナーとして、ダイエット指導クラスを開催。▶医者・歯科医師限定コミュニティのダイエットセミナー講師を務める。▶ 「美しく健康であるために、楽しく!楽チン!を習慣に」という意味を込めた【美楽シュウカン】をモットーに、日常生活などちょっとした意識を変えることでダイエットの近道が出来ることを発信。

DAILY RANKING