おでかけ
2017年08月29日

港区OLの「よくばり女子の休日リフレッシュ術」

ここに来たら、言葉なんてもういらない。サマーキャンドルナイトでときめきを

✔︎
憧れの星野リゾートへ♡
✔︎
ハルニレテラスでのんびり
✔︎
「MARUYAMA COFFEE」本を読みながら…
✔︎
暗くなったら、大人の軽井沢を
✔︎
「軽井沢高原教会」のサマーキャンドルナイト
避暑地として人気の高い軽井沢で「星野リゾート」がつくる、サマーキャンドルナイトに念願叶って行ってきました。大切な人とロマンティックな夜を味わえる、大人ならではのスポット。

この魅力が、どうかあなたにも伝わりますように。

お昼はハルニレテラスでお散歩

避暑地である軽井沢は、真夏でも涼しいスポット。水が美味しいので、とにかく食事が美味しいのも魅力のひとつ。「ハルニレテラス」では、雑貨屋さんをはじめ、お蕎麦屋さん、カフェなどがずらりと並んでいます。

のんびりしたければ「MARUYAMA COFFEE」へ

BOOK CAFEである「MARUYAMA COFFEE」は、コーヒーの種類がとっても豊富。新聞紙のようになったメニュー表には、様々なコーヒー名がズラリと並んでいます。コーヒーについてそんなに詳しくない人も、スタッフさんに聞けば自分の気分に合ったオススメのものを選んでくれるので安心。

本もたくさんあるので、ちょっと時間を潰したい時にもオススメです。

【丸山珈琲】
http://www.maruyamacoffee.com/

暗くなったら「軽井沢高原教会」へ

外が暗くなってきたな、という時に向かって欲しいのが「軽井沢高原教会」です。
有名なので、もちろん知っている人も多いことでしょう。
夏にはサマーキャンドルナイト、冬にはクリスマスキャンドルナイト、と季節に合わせたイベントがここでは開催されています。
ライトアップされた教会の中では、恋人たちが「聖なる灯り」を持ち、キャンドルに火を灯します。

【軽井沢高原教会】
https://www.karuizawachurch.org/

心に灯る、暖かさ

教会の外もキャンドルでいっぱい。ランタンキャンドルの森が広がっています。
冬のイルミネーションは当たり前となりつつあっても、夏にこんな幻想的な風景をみることは少ないのでは?いくつものキャンドルに灯る火が、私たちの心を暖かくしてくれます。
ウエディングとしても人気の高い軽井沢高原教会。こんなところでプロポーズでもされたら…。なんてついつい妄想も。
ここに来たら、言葉なんてもういらない。

最後に

幻想的で美しい、森のキャンドルナイト。
大人の夜は軽井沢でしっとりロマンティックを味わってみてはいかがでしょうか?
夏の暑い1日も、恋人たちが結ばれる聖なる夜に早変わり。

【星のや軽井沢】
www.hoshinoresort.com/resortsandhotels/hoshinoya/karuizawa.html

関連記事

コラムニスト

エディター。1991年7月12日大阪府生まれ。雑誌での読者モデルに声をかけられたのがきっかけで編集部の仕事に興味を持ち始める。 フリーでライター・編集などの活動を行う。遊びのメディア「PLAY LIFE」では公式プランナーとして活動し、その中には1記事15万アクセスを突破したものもある。 2017年4月5日より自身のメディア「Cinq(サンク)-よくばり女子のはたらき方-」(http://cinq.style)をリリースした。 仕事も遊びも、自由に楽しむことをコンセプトとして、現在も幅広い活動を続けている。

DAILY RANKING