食・グルメ・手作り
2017年08月02日

元SKE48こあみの簡単”おしゃかわ”パン

夏にぴったり!冷やしクリームパン♡

✔︎
夏にぴったり"冷やしクリームパン"
✔︎
ホイップとカスタードで2種のクリーム
✔︎
クリームも簡単手作り♪
✔︎
元SKE48のこあみが伝授しちゃいます♡
元SKE48の小林亜実です♪

今回も、初回の記事でご紹介した「基本の丸パン」のレシピを参考にアレンジしていきます(^ω^)

→初回の記事はこちらをクリック

前回は夏野菜ピザパンを作りましたが、
今回はふわふわ冷やしクリームパン!

→前回の記事はこちらをクリック

中に入れるカスタードも簡単に手作りできちゃいます♪

ぜひ試してみてください♪♪

《材料》

・強力粉 180g
・薄力粉 20g
・砂糖 20g
・スキムミルク 8g
・塩 4g
・卵 15g
・バター 30g
・水 110cc
・ドライイースト 3g

カスタードクリーム
・卵 1個
・豆乳or牛乳 200cc
・薄力粉 15g
・砂糖 50g
・バニラエッセンス 2~3滴

・meijiデザートホイップ 1箱

※今回はデザートホイップを使用しましたが、絞るだけの簡単なホイップなら何でも大丈夫です!
もちろん自分で泡だてて絞ってもOK!

《作り方》

①ホームベーカリーにカスタードクリームの材料以外をすべて入れて、ドライイーストでパン生地を作るコースに設定しスタート。

②生地を捏ねているあいだにカスタードクリーム作り。
カスタードクリームの材料のバニラエッセンス以外を耐熱容器に入れ混ぜ、一度こしておく。
ラップをかけレンジで2分半。
取り出して一度スプーンなどでかき混ぜてもう一度、2分半。
取り出してスプーンでかき混ぜて完成。バットに広げラップをかぶせ保冷剤などで囲って冷やしておきます。

③ホームベーカリーの工程がおわったら生地を取り出し、軽く空気を抜くようにパンチをいれる。(発酵してできた気泡をつぶすように軽く捏ねます)

④生地を30gずつに分けてまとめ、濡れ布巾をかけてそのままベンチタイム15分。

⑤ベンチタイムがおわったら生地を丸く1cmほどに伸ばし、当分した量のカスタードを包み、閉じ目を下にして天板に並べる。

⑥35℃で30分2次発酵させる。

⑦オーブンを210℃に予熱。

⑧2次発酵がおわった生地に小麦粉を軽くまぶし、190℃に下げたオーブンで約13分焼成する。

《仕上げに》

⑨焼きあがったパンを網の上で熱が取れるまでしっかり冷ます。
熱が取れたらサイドに少しナイフなどで切り込みをいれホイップを注入する。
溢れそうになるギリギリまで入れると良いです♪

冷蔵庫で冷やして完成!
仕上げに余分な小麦粉を落とし粉砂糖をまぶしても良いです♪

粉砂糖は溶けないタイプのものが綺麗です!

冷蔵庫にいれるときは乾燥しないようにラップをかけるか、タッパーなどにいれてくださいね♪

《SNS用に写真を♪》

今回もおしゃれな写真に挑戦です♪

いつものように遠近の奥行きを出すために、奥にもパンを置きぼかします。

今回は、木のスプーンを置いて温かみを出しました♪

それだけでカフェのような雰囲気も出るしおしゃれになります♡

ぜひ試してみてください♪




最後に

夏に作るパンなので、せっかくなら冷たいほうがいい!

ということで冷やしクリームパンにしました♪

中に入れるクリームもカスタードとホイップでちょっと手の込んだパンになります!

でも電子レンジだけで作れちゃうカスタード、とっても簡単なのでぜひ試していろんなお菓子作りにも活用してみてください♪

最後までご覧いただきありがとうございます!!!

関連記事