ヘアメイク

ヘアメイク の新着コラム

必見!夏に髪の紫外線対策した?してない髪に救急処置! した方がいいよね〜☆ はいどーも、髪のお医者さん、トーヤマです。 皆さん、思いっきり夏を楽しんでいますか? 海に山に、花火、BBQ、海外旅行〜♪ 「いいなぁ・・・(ホンネ)」 8月も後半に突入!ここにきて紫外線対策を怠ってしまった人はたくさんいるのでは? そんな方々の為にちょっと真面目な話。 <b>太陽からの紫外線量は5月から9月ごろまではとっても多いんですね。 なので8月のこの時期は、しっっっかりと紫外線対策することをオススメします! 天気の変化によっても紫外線量は変わりますが、薄曇でも90%近くの紫外線が地上に降り注いでいます。 晴れの日も曇りの日でも、紫外線対策はしたほうがいいですね! d( ̄  ̄) 髪は、顔よりも数倍紫外線を浴びていて、そのぶんダメージも大きくなります。 紫外線を浴びるとキューティクルがはがれやすくなったり、髪内部の水分が失われ、枝毛、切れ毛、髪のパサつきが起こりやすくなるんです! それが、髪の夏ダメージの原因☆ってワケ。</b> お客様にわりと聞かれます。 <b>「この傷んだ毛ってどーやったら良くなる?」</b> …正直に言いましょう。 <b>「傷んでしまった毛は、元の健康な状態には戻りません。」</b> 「じゃぁ、どうしたらいい?」 <b><u>答えは、健康な状態の時からマメにケアをし、維持をしていく!</u><font style="color: red;">←ココ大事!</font></b> 自宅で毎日出来る簡単なヘアケア『ホームケア』と、美容室で行う定期的な『サロンケア』がとっても重要!!! <font size="6">それが答えだ!</font> なので、我々はホームケアとしてサロン専売品のシャンプーやトリートメントをオススメし、サロンケアとして、サロンのシステムトリートメントをオススメしているのです。 販売だとか売上だとかでお客様におすすめしているわけではないのです。 究極を言えば、言った通りにしていただけたら2年後には<font size="6">美髪</font>になりますよ! ということで、今回はサロンケアとして、人気沸騰の、「超音波を使ったナノケアトリートメント」を紹介します!
人の見た目を印象付けるのにとても重要な役割を果たしている<b>前髪</b>! 我々の業界では<b>『バング』</b>ともいう。 ひとことに前髪といっても、たくさんの種類の前髪や雰囲気がある。 #オンまゆ #ぱっつん前髪 #ジグザグ前髪 #アシメバング #ショートバング #ラウンドバング #シースルーバング #ななめ前髪 #おろし流し前髪 #かきあげバング #前髪無し などなど、たくさん聞いたことがあるかと。 ところで… 「私、前髪だけが伸びるの早いんだよね〜」って思ったことありませんか? ん〜。残念ですが、そんなことはありません!!! 髪は(人によって多少は違いますが)1ヶ月で1cmほど伸びます。 髪の毛の伸びていくスピードは、1本1本それぞれ微妙に違いますが、それでも、“前髪だけ”なんて事はまずないでしょう。 これは錯覚といって、特にミディアムヘア〜ロングヘアの(例えば長さが20cmくらいある人)は、長さが1cm伸びても全く気にならなく、むしろ伸びてる気がしません。 ですが、前髪だとどうでしょう? 1ヶ月前に、目に入らない様にカットしてもらったのに1cm伸びたらもう目にかかってきちゃっていますよね? そう、前髪だけ伸びるのが早いのではなく、毛の長さが短い方が、分母が小さく伸び率が大きい為、伸びるのが早く感じてしまうんですね☆ 男性の刈り上げなんかもそうですね! 頭皮ギリギリから刈り上げても、1ヶ月後にはボーボーです!(笑) (−_−#) おっと。刈り上げの話はさておき。 前髪 ♪ 前髪 ♪ 今回はRELAXXアシスタントの小林に協力してもらい、セルフ前髪カットにチャレンジしてもらいました。
ロングヘア、伸ばし中だからって、ほっといていませんか? <font size="5">それはダメ。</font> 伸ばし中だからこそ、まめにケアしないと!!! ヘアサロンでのシステムトリートメントは絶対おすすめですが、あれももって2週間〜3週間ですね。 ん!? 2週間から3週間…??? その1週間の差はナニ? <font size="5">A.</font> まず第一に髪質の違いがあります。 ヒトの髪質は、100人いたら100通りとも言われています。 <b>・量が多い:少ない ・太い:細い ・硬い:やわらかい ・クセがある:ない ・クセが強い:弱い ・クセが波状毛:縮毛 ・キューティクルが厚い:薄い ・キューティクルの枚数が多い:少ない ・水分を弾きやすい:吸収しやすい</b> その他にも、過去のヘア履歴として、カラー、パーマ、ストレートの様な薬剤履歴の有無、また、それぞれの薬剤強度やメーカーによる特性など。 様々な視点から髪質を見極め、不明なポイントは事前のカウンセリングで聴取します。 で…ナンだっけ。 あ、そう なので、ヘアサロンでシステムトリートメントをしてもらっても、髪質によって持続期間が違うって事! あとはもう一つ重要なポイント! <b>“サロンのシステムトリートメントをした後の家でのホームケア”</b> 実はこれが一番大事! 洗浄力の強いシャンプー剤を使ってしまうと、サロンできれいにしてもらったトリートメントも、染めたてのカラーの色味もすぐに落ちてしまいますよ☆ どんなシャンプーを使ったらいいかは、担当の美容師さんに相談してみてください! <b>美容師さんは髪のデザイナーでもあり、医者でもあります。</b> ほら、ドラッグストアの薬よりも病院で処方された薬の方がよく効くでしょ? 一緒です^^ 美容師さんが、皆さんの髪質を見て判断、選択してくれますよ☆